『ソウルキャリバーII HD ONLINE』の新情報が到着! あの名作はHD画質になってここまで美麗に進化する【動画あり】

いよいよ2014年2月20日配信予定のバンダイナムコゲームスのプレイステーション3世用ダウンロードソフト『ソウルキャリバーII HD ONLINE』。ここでは、さらに美麗になったキャラクターを改めて紹介しよう。

●当時話題を呼んだ美麗なグラフィックはさらにここまで美しくなる

 いよいよ2014年2月20日配信予定のバンダイナムコゲームスのプレイステーション3世用ダウンロードソフト『ソウルキャリバーII HD ONLINE』。オリジナル版の発売から11年。HD画質となってよりきめ細やかに表現されるようになった本作だが、まずは演武をモチーフにした最新PVを公開しよう。本格的な動きをモーションキャプチャーで撮影し、それに手打ちでの修正を施して作成されたという演舞。PVでは、その一端を堪能できる。

[関連記事]
※『ソウルキャリバーII HD ONLINE』が2014年2月20日より配信開始


 おつぎは、HD画質でさらに美麗になったキャラクターたちを紹介。

■アイヴィー
 アイヴィーがもつ“バレンタイン(アイヴィーブレード)”は錬金術師である彼女が作成した生ける剣だ。なお、基本無料の最新作『ソウルキャリバー ロストソーズ』では、現在アイヴィー解放イベントが行われている。


■ラファエル
 かつて戦に敗れ味方からも追われる身となったラファエル。ソレル家から持ち出した武器“フランベット”を手に華麗な戦いを見せる。


■マキシ
 みずから作ったヌンチャク“蘇竜集”を手に戦う。めまぐるしく切り替わる構えからくり出される技の数々は、見る者を圧倒するだろう。


■アスタロス
 大斧を楽々と振りかざし、圧倒的パワーとリーチが売りのアスタロス。現在配信中の最新作『ソウルキャリバー ロストソーズ』への参戦が決定している。

●美麗なアートの数々を紹介

 最後は、美麗なアートの数々を紹介しよう。『ソウルキャリバーII』のオープニングムービーは、2003年に行われた世界最大のCGの祭典“SIGGRAPH2003”にて大きな話題を集めたが、本作にももちろん、このムービーは収録されている。

▲吹き抜ける風とともに登場するタリム。去り行く漆黒の鷹“ウォッチャー”をキーに、剣士たちのつながりを感じさせる演出は見事だ。

▲強烈な一撃振り下ろすアスタロス。緊張が伝わってくるようだ。

▲オープニングムービーで見ることができるタキとアイヴィーのバトルは見もの。ゲーム中の彼女達以上に迫力ある攻防には息を飲む。

 また、『ソウルキャリバーII』は、3DCGによるアートも豊富だった。ここでは当時海外のゲーム雑誌でも公開された美しいアートを紹介しよう。アートは今にも動き出しそうな迫力のあるものから、絵画調に仕上げられたものまでさまざま。世界観の奥深さを垣間見れる



SOULCALIBUR(R)II (C) 1995 1998 2002 2003 NAMCO BANDAI Games Inc.
Spawn(R), and its logo are registered trademarks of Todd McFarlane Productions, Inc.
The Spawn character is (C)1992 Todd McFarlane Productions, Inc. All rights reserved.
The Character named "Necrid"is created and designed by NAMCO BANDAI Games as the derivative work of the Illustration drawn by Todd McFarlane Productions, Inc.
The Character: (C)2003 by NAMCO BANDAI Games Inc.
Illustration: (C)2003 by Todd McFarlane Production, Inc. All right reserved.