●ゲーム史上最大級のドリームマッチが、いよいよスタートするぞ。

 セガは、週刊ファミ通2014年2月13日号(2014年1月30日発売)にて、2014年2月6日に発売予定のニンテンドー3DS、プレイステーション Vita、Wii U、プレイステーション3用ソフト『ぷよぷよテトリス』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。


 アクションパズルゲームの代表的な作品として歴史に名を刻む名作、『ぷよぷよ』と『テトリス』が奇跡のコラボレーション! それぞれのルールによるパズルはもちろん、ふたつのルールが融合した新感覚のパズルも楽しめるのだ。いよいよ発売直前となった今回は、本作だからこそ楽しめる注目要素をおさらいするぞ。みんなで“ぷよテト”を楽しもう!

●『ぷよぷよ』と『テトリス』の対戦を さまざまなルールで楽しめる!

 コンピューターやほかのプレイヤーと腕を競う対戦プレイ。『ぷよぷよ』なら“ぷよ”を連続で消す“連鎖”で、『テトリス』なら“テトリミノ”を揃えてラインを消すことで、ライバルをジャマできるのだ。本作では、多彩なルールで『ぷよぷよ』と『テトリス』の対戦が可能。ここでは収録ルールの一部を紹介しよう!

『ぷよぷよ』と『テトリス』がひとつに 〈ぷよテトミックス〉
 『ぷよぷよ』と『テトリス』が同じパズルフィールドで共演する夢のルール。基本は原作と同じで、“同じ色のぷよを4つ以上揃える”、または“テトリミノでラインを完成させて消す”というもの。この基本ルールのほか、連鎖とラインクリアーを連続でつなげる“ミックス連鎖”や、ぷよの上にテトリミノを乗せるとぷよが潰れてしまうなど、どちらのタイトルにもなかったルールが加わっているのだ。こうした独自ルールの追加により、新たな戦略が求められるハズ! 夢のミックスルールを味わおう!

『ぷよぷよ』と『テトリス』で対戦 〈VS(ブイエス)〉
 『ぷよぷよ』と『テトリス』、どちらか好きなほうを選んでプレイできるルール。『ぷよぷよ』は連鎖で、『テトリス』ならラインクリアーで、相手におじゃま攻撃を仕掛けられるぞ。もちろん、同じパズルどうしでの対戦も行える。

『ぷよぷよ』も『テトリス』も消し放題 〈ビッグバン〉
 『ぷよぷよ』と『テトリス』のどちらかでプレイ。ぷよやテトリミノをドンドン消してパワーをチャージしていくと、一定時間経過後に“大爆発”して相手を攻撃できるのだ。大爆発はチャージした分だけ、より強力になるぞ。

●ひとりでじっくり、みんなでわいわい! 『ぷよテト』を遊び尽くそう!

 『ぷよぷよ』や『テトリス』に初めて触れるような初心者から、パズルのテクニックをトコトン極めたいという上級者まで、あらゆるレベルのプレイヤーが楽しめるゲームモードを搭載。2大アクションパズルゲームのコラボレーションにふさわしい、充実した内容が楽しめるぞ。

●マルチプレイ&インターネット対戦で熱闘!

 ニンテンドー3DSとPS Vitaは本体を持ち寄って、Wii Uとプレイステーション3ではコントローラを複数用意することで、最大4人でのマルチプレイが楽しめるぞ。さらに、インターネットに接続すれば、世界中のプレイヤーとオンライン対戦が行えるのだ。もちろん、各種ルールでの対戦が可能。自分以外はみんなライバルという大混戦必至のバトルは、盛り上がること間違いなし!

■クロスプレイも!
 インターネット対戦では、ニンテンドー3DSとWii U、プレイステーション Vitaとプレイステーション3という組み合わせによる、異なる機種どうしのクロス対戦にも対応。ハードの垣根を越えて、2大パズルの対戦がさらにアツくなる!

●“まんざいデモ”も楽しめるアドベンチャー

 キャラクターどうしの掛け合いで展開する物語が楽しめる、ひとりプレイ専用モード。物語の合間には、CPUとのバトルや、条件達成を目指すバトルなど、さまざまな対決が待っている。

※詳しくは週刊ファミ通2014年2月13日号(2014年1月30日発売)をチェック


ぷよぷよテトリス
メーカー セガ
対応機種 3DSニンテンドー3DS / PSVPlayStation Vita / Wii UWii U / PS3プレイステーション3
発売日 2014年2月6日発売予定
価格 各4980円[税抜](各5229円[税込]
ジャンル アクション・パズル / コミカル
備考 マルチプレイ対応、ダウンロードコンテンツ対応、ニンテンドー3DS版はダウンロードプレイ対応、ニンテンドー3DS・PS Vita・Wii U版のダウンロード版は各4980円[税抜](各5229円[税込])