『英雄伝説 閃の軌跡(センノキセキ)』 中国語版&韓国語版が2014年夏に発売決定

日本ファルコムは、プレイステーション3/プレイステーション Vita用ソフト『英雄伝説 閃の軌跡(センノキセキ)』の中国語版&韓国語版を2014年夏に発売決定したと発表した。

●初の自社展開でアジアへ進出

 
 2014年1月27日、日本ファルコムは、台湾・台北にて開催中の“2014台北ゲームショウ(TAIPEI GAME SHOW)”で、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)とのPlayStationフォーマットを巡るアジア地域でのパブリッシャー契約を締結したことを発表した。

 その第1弾として、アジアでも絶大な人気を誇るストーリーRPG『軌跡』シリーズの最新作、『英雄伝説 閃の軌跡(センノキセキ)』の繁体字中国語・ハングルローカライズ版を2014年夏に発売決定したことも発表。さらに、同作品の続編となるシリーズ最新作『英雄伝説 閃の軌跡II』のアジア言語ローカライズ版も、プレイステーション3およびプレイステーション Vita用タイトルとして、2014年に日本語版と同時期に発売する。
【関連記事】
※『英雄伝説 閃の軌跡II』──『軌跡』シリーズ10周年記念作品のタイトルが明らかに! PS3/PS Vitaで2014年発売予定


イベント会話_カレイジャス甲板_CT リンクアビリティ_かばう1_CT

 
 “2014台北ゲームショウ(TAIPEI GAME SHOW)”での制作発表で初公開された開発中の中国語版スクリーンショットのほか、今後続編を含め、アジアローカライズ版に関する新情報が続々と公開されていく予定とのこと。
 そのほか、アジア圏の日本ファルコムユーザーの熱い支持に応え、『軌跡』シリーズ10周年記念イベントとして、“Falcom jdk BAND”によるアジアツアーの開催も計画中。

 緻密なキャラクター描写と壮大なストーリー展開、世界観に深みを与える多彩なBGMなど、独自の要素で多数のゲームユーザーを魅了し、国内外を問わずファン層を拡大し続ける『軌跡』シリーズ。2014年、生誕10周年を機にアジアへと展開していく『軌跡』シリーズの新たな動きに期待しよう。




(C)2013 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
※画面は開発中のものです。