『東京新世録 オペレーションアビス』新たに5人のキャラクターが公開

サイバーフロントは、2014年1月23日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『東京新世録 オペレーションアビス』について、新たに5人のメインキャラクター情報を公開した。

●クロサワテツ氏が描くメインキャラクターたち

 サイバーフロントは、2014年1月23日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『東京新世録 オペレーションアビス』について、最新情報を公開した。
 今回は、追加公開されたメインキャラクターたちを紹介!

◆佐伯海斗(さえきかいと)
CV:成田 佳恵
 弱冠15歳の天才少年であり、特務隊エクスの副隊長。各任務の説明やアドバイスなど様々な方面で隊員たちをサポートする。大学院の修士課程を修了しており、現化物理にも精通、日輪学園高等部で数学の非常勤講師をすることもある。兄が一人おり、現在は行方不明。エクスの副隊長も本来は兄の役割であった。

◆神崎剣一(かんざきけんいち)
CV:新垣 樽助
 表向きは共立日輪学園の学長だが、その正体はエクスの所属する組織、CPOの局長であり、政府の要人でもある。気さくな性格でCPOの研究室長時代は、珍妙な実験に没頭する変人として有名であった。その性格は局長となった今でも健在で、新人の隊員相手にも気さくに話しかけ、自身の研究成果物を自慢する姿がよく目撃されている。アリスの実の父親。

◆不破勇作(ふわゆうさく)
CV:チャオ・ササキ
 XPD(※)の捜査課警部補。捜査の際には現場でXPD隊員たちを指揮する。元警視庁の刑事であり、現在はXPD処理課にも所属。口数は少ないがエクスの新米隊員を叱咤し、隊員の信頼も厚い。探偵の台みはるとは昔からの腐れ縁で謎多き仲である。

※ XPD … ハザード事件に対処するための特殊警察であり、秘密裏に特務隊エクスのサポートを行っている組織。

◆台みはる(うてなみはる)
CV:竹内 裕美
 名探偵を父に持つ行動派の私立探偵。どんな危険にも平気で飛び込む恐いもの知らず。神出鬼没で、ハザード事件の噂をどこからともなく聞きつけ、しばしば現場に顔を出す。XPDの不破勇作と接触する姿が度々目撃されており関係が疑われている。本人は「不破さんとは大人のお付き合いをしている」と言うが……。

◆後藤真央(ごとうまお)
CV:秋奈
 XPD通信課の隊員。ゴマちゃんの愛称があるが、本人は子供っぽさを気にしている。普段はXPD隊員のバックアップだが、時にはエクスと協力して捜査にあたる事もある。

★10月23日のEXPチャンネルに声優の秋奈さんが登場決定! スタッフとのトークをお楽しみに!
【EXPチャンネルとは】
エクスペリエンスのスタッフが放送するUSTREAMチャンネル。新作紹介やプレゼント企画など盛りだくさんの内容をエクスペリエンス社内からお届けするアットホームな番組だ。※視聴は→【コチラ



(C) 2014 Experience Inc. / CYBERFRONT
※画面は開発中のものです。