シリーズ最新作『ソウルキャリバー ロストソーズ』がF2PスタイルでPS3に登場

バンダイナムコゲームスの、人気武器対戦格闘ゲームシリーズ『ソウルキャリバー』の最新作が、プレイステーション3に登場。基本プレイ料金無料のスタイルで、ジャンルは“一人用ミッション達成型武器格闘アクション”となっているが……?

●『ソウルキャリバー』もF2Pスタイルで登場

 バンダイナムコゲームスの人気武器対戦格闘ゲーム『ソウルキャリバー』の最新作が、プレイステーション3に登場する。ジャンルは“一人用ミッション達成型武器格闘アクション”。発売日は未定で、価格は基本プレイ料金無料。
 今回は、本作に登場するふたりのキャラクターを紹介する。ジャンルにある“一人用”とは? 世界観や登場キャラクターはどうなるのか? 気になることはたくさんあるが、東京ゲームショウ2013のバンダイナムコゲームスでは、新たな情報も公開されるとのこと。楽しみに会場に行こう。

“過去と戦う男・ジークフリート”
本名:ジークフリート・シュタウフェン
性別:男 年齢:40歳
出身:神聖ローマ帝国(ドイツ)/オーバーゲッツェンベルグ
身長:172cm 体重:70kg
使用武器:ツヴァイハンダー
流派名:我流
人間関係:
 父・フレデリック(みずから殺害)
 母・マーガレット(死去)
 副団長・サリア
 客分・ヒルダ
傭兵団“シュヴァルツヴィント”を率い、邪剣の眷属と戦う剣士。かつて、ソウルエッジに支配されナイトメアとして暴虐をくり返した過去を持つ。贖罪として邪剣の完全破壊を誓い、呪われた宿命を断ち切るため剣を振るう。
巨大な剣により長大なリーチを誇る。重量の乗った一撃は敵に大打撃を与え、間合いの外へと弾き飛ばす。

▲巨大な剣により、長大なリーチを誇る。武器の赤いエフェクトはいったい……? 敵側は青いエフェクトのようだが?

“死闘を追い求める者・御剣”
本名:御剣平四郎(ミツルギヘイシロウ)
性別:男 年齢:46歳
出身:日本/備前
身長:173cm 体重:74kg
使用武器:日本刀
流派名:真・天賦古砕流
人間関係:
 両親兄弟(病死)
 好敵手・アルゴル
死線を求めて世界中の戦場を渡り歩く歴戦の侍。一介の農民から腕一本で身を起こし、磨き上げられた剣術には比類がない。強者との勝負をつねに渇望しており、英雄王アルゴルと引き分けて後、新たな宿敵を探している。
日本刀を駆使した豪快な剣術が身上。一撃必殺のパワーを持ち、どの間合いでも戦える万能タイプ。

▲日本刀を駆使した、豪快な剣術が身上。この画面では、御剣の武器に青いエフェクト、敵側には緑のバリア(?)。どうやら、この“色”に意味がありそうだ。


ソウルキャリバー ロストソーズ
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PS3プレイステーション3
発売日 未定
価格 基本プレイ料金無料
ジャンル 一人用ミッション達成型武器格闘アクション

(c)2013 NAMCO BANDAI Games Inc.
※画面は開発中のものです。