クラウドファンディングサイトのKickStarterで、世界中のアニメファンから資金を集めて作られた、湯浅政明監督の短編アニメ「キックハート」。本作のBlu-ray盤が2013年12月27日に発売される。

●特典DVDには「バンパイヤン・キッズ」のパイロット版「なんちゃってバンパイヤン」も収録

 クラウドファンディングサイトのKickStarterで、世界中のアニメファンから資金を集めて制作された、湯浅政明監督の短編アニメ「キックハート」。本作のBlu-ray盤が2013年12月27日に発売される。価格は1575円[税込]で、本編BDと特典DVDの2枚組。

 本作は、“ドM”なレスラー“マスクマンM”(CV:鈴木達央)と、“ドS”な覆面女子レスラー“レディS”(CV:本田貴子)の愛のバトルを描いた約12分の短編作品。
 BDには本編のほか、約26分のメイキング、特典DVDにはCM4種類(合計約2分)と、湯浅政明監督による「なんちゃってバンパイヤン」(「バンパイヤン・キッズ」のパイロット版、約20分)を収録している。

 欧米のゲーム業界で、中小スタジオやインディー開発者、革新的なハードウェアのメーカーなどの資金調達手段として一気に成長したクラウドファンディング。プロダクションI.Gが主導し、一般のファンから20万ドルを超える資金を集めて作られたのが本作だ。なぜこの手法を採用したのかといった点については、本誌で関係者へのインタビューを行っているので、そちらも参照してみてほしい。