渡辺信一郎×伊藤嘉之×BONESによる新作テレビアニメ『スペース☆ダンディ』が2014年1月より放送開始

『カウボーイビバップ』や『サムライチャンプルー』などの渡辺信一郎が総監督を務め、豪華なスタッフが集結して贈られるスペースSFコメディが2014年1月よりテレビアニメ放送開始予定。

●渡辺信一郎最新作はスペースSFコメディー!

 『カウボーイビバップ』や『サムライチャンプルー』などの渡辺信一郎が総監督を務め、夏目真悟(『鋼の錬金術師嘆きの丘の聖なる星』演出など)、佐藤大(『カウボーイビバップ』脚本、『交響詩篇エウレカセブン』シリーズ構成など)、うえのきみこ(『映画クレヨンしんちゃんバカうまっ! B級グルメサバイバル』脚本など)、信本敬子(『カウボーイビバップ』、『WOLF’S RAIN』脚本など)、伊藤嘉之(『STAR DRIVER 輝きのタクト』キャラクターデザイン・総作画監督など)、ロマン・トマ(『バスカッシュ!』など)、岡村靖幸、BONESといった豪華なスタッフが集結して贈られるスペースSFコメディーが2014年1月よりテレビアニメ放送開始予定。以下、リリースより抜粋。

■イントロダクション
スペース☆ダンディは、宇宙のダンディである。
そして彼は、宇宙人ハンターである。

見たこともない新しい宇宙人を発見して、
新種の宇宙人と認められると報奨金がもらえるのだ。
それは、早い者勝ちがルール。
宇宙を旅して、誰よりも早く、
誰も見たことのない宇宙人を見つけるのが使命。
ダンディは、ポンコツロボのQT、
途中で拾ったボンクラベテルギウス星人のミャウとともに、
未知の星や異星人と出会う。
宇宙の果てへの冒険。見たこともない宇宙人の発見。
それが宇宙人ハンターの醍醐味なのだ!

■キャラクター紹介

■ダンディ
宇宙人ハンター。年齢不詳たぶん20代後半。人間の男性。とにかくバカで陽気な男。細かいことにはこだわらない。細かくないことにもこだわらない。己の夢はこの世にあるすべてのブービーズを巡ること。

■ミャウ
ボンクラ宇宙人。猫が進化したのかと思いきやベテルギウス星人であって猫ではない。ゆとり教育で育ったようなおっとりぶり。つねに携帯電話をいじっている。

■QT
掃除機ロボット。本人は高性能だとうたっているが、じつはポンコツである。真面目でちょっと。プライドが高い。キレイ好き。

■主題歌は岡村靖幸『ビバナミダ』に決定
作詞:岡村靖幸、西寺郷太/作曲:岡村靖幸
発売日:2013年10月2日発売予定

■メインスタッフ
総監督:渡辺信一郎
監督:夏目真悟
脚本:佐藤大、うえのきみこ、信本敬子ほか
キャラクターデザイン:伊藤嘉之
宇宙船デザイン:ロマン・トマ
主題歌:岡村靖幸「ビバナミダ」
アニメーション制作:ボンズ



(C)2014 BONES/Project SPACE DANDY