『魔装機神III』迫り来るライバルたち!!

 『スパロボ』オリジナルロボットの元祖サイバスターを始め、人気ロボットが続々と登場する『魔装機神3』。今回は、主人公マサキらの前に立ちはだかる、ライバルたちを紹介するぞ。味方キャラクターと因縁のありそうな顔ぶれも……。彼らを打倒し、平和を守れるか!?

●迫り来るライバルたち!!

 『スパロボ』オリジナルロボットの元祖サイバスターを始め、人気ロボットが続々と登場する『魔装機神3』。今回は、主人公マサキらの前に立ちはだかる、ライバルたちを紹介するぞ。味方キャラクターと因縁のありそうな顔ぶれも……。彼らを打倒し、平和を守れるか!?

ゼルヴォイド・ヴァスト
 パーゼミュート社で製作された、最新鋭魔装機。守護精霊は幻のファルで、属性は持たない。ゼルヴォイドから得たデータや技術を流用し、姿や武装が似ている。エランいわく、「ゼルヴォイドの偽物」。

ソーン・ザン・バキウム
(声:大塚芳忠)
 たぐいまれな剣の腕前を誇る、無名の達人。エランが彼の行方を追跡しているようだが、ふたりの関係は不明。

ウェルスダイン
 バゴニア軍の最新鋭魔装機、ウェルスシリーズの1機。炎の低位精霊バキムと契約しており、属性は雷光。基本装備は実剣ひと振りと腕部のビーム砲のみ。装甲も薄いが運動性が高く、1対1での戦闘や、斥候、遊撃に最適。

コーデック・テクリナク
(声:森久保祥太郎)
 バゴニア軍の特殊部隊“エル・バドレル”の01中隊指揮官。若くして“バゴニアの天才剣士”の異名を持つ。つねに笑顔で明朗に見えるが、好戦的かつ挑戦的で、腹黒い危険人物。

モーヴァ
邪神を崇拝するヴォルクルス教団で製作された妖装機。指揮官搭乗機として設計されており、生存性が最優先されている。見た目通り、堅牢な装甲を持つ。

ピレイル・ボーラセン
(声:檜山修之)
異例の若さで昇進を重ねている、教団の司教。陰鬱とした雰囲気で後ろ向きな発言が多いが、魔力、智謀ともに優れた、高い実力の持ち主。

エウリードII
かつて“超魔装機計画”で作られた、エウリードの改良型。先の戦いでエウリードは少数生産され、戦後に接収されている。それらの中から、ロヨラ主導で試験的な改造が施されたのが本機体である。

ロヨラ・ブラックバーン
(声:中田譲治)
シュテドニアス軍の特殊部隊“ヨグ・シュバイル”の隊長。冷徹で、非常な作戦も平然とこなす効率主義者。