コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2013年8月1日号(2013年7月18日発売)において、『戦国無双2』と『戦国無双2 猛将伝』、『戦国無双2 Empires』のHD Versionをプレイステーション Vita、プレイステーション3用ソフトとして発売することを発表した。

●『戦国無双2』シリーズが、HDグラフィックで蘇る

 コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2013年8月1日号(2013年7月18日発売)において、『戦国無双2』と『戦国無双2 猛将伝』、『戦国無双2 Empires』のHD Versionをプレイステーション Vita、プレイステーション3用ソフトとして発売することを発表した。以下、記事内容を一部抜粋してお届けする。


 戦国ブームを巻き起こした『戦国無双2』シリーズが、HDグラフィックになってプレイステーションVitaとプレイステーション3で蘇る。本作は、日本の戦国時代に活躍した武将たちに成り代わって爽快なアクションとストーリーが楽しめる『戦国無双2』と『戦国無双2 猛将伝』、『戦国無双2 Empires』を収録。名作が1本で楽しめるのだ

■ソフトの販売形態は3種類
本作の販売形態は以下の3種類。3タイトルが1本で楽しめる『戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version』のほか、『戦国無双2 with 猛将伝』と『戦国無双2 Empires』が分割され、お手ごろ価格になったダウンロード版も販売に。

<プレイステーション3で販売>
・戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version(価格:パッケージ版は5040円[税込]、ダウンロード版は4500円[税込]、プレミアムBOXは8190円[税込])

<プレイステーション Vita、プレイステーション3で販売(ダウンロード版のみ)>
・戦国無双2 with 猛将伝 HD Version(価格:各3000円[税込])
・戦国無双2 Empires HD Version(価格:各2700円[税込]

■『2』と『猛将伝』が楽しめる『戦国無双2 with 猛将伝(HD Version)
 本作では、『戦国無双2』に新ステージや新アクション、キャラクターレベルの上限が引き上げられるなどの新要素が多数追加された『戦国無双2 with 猛将伝』を楽しむことが可能。前田利家や柴田勝家など、『猛将伝』から登場したキャラクターの物語を堪能できる“無双演武”も加わり、ボリューム満点なのだ。

■シミュレーションとアクションが融合した『戦国無双2 Empires(HD Version)
 本作には、『戦国無双2』にシミュレーションゲームの要素を追加した『戦国無双2 Empires』も収録されている。メインのゲームモード“争覇演武”では、大名家のひとつをプレイヤーが担当することになるぞ。内政を行う政略で国力を上げていき、戦闘で敵勢力を蹴散らしながら日本全土の統一を目指そう。

※詳しくは週刊ファミ通2013年8月1日号(2013年7月18日発売)をチェック!


戦国無双2 with 猛将伝 & Empires HD Version
メーカー コーエーテクモゲームス
対応機種 PS3プレイステーション3 / PSVPlayStation Vita
発売日 2013年10月24日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル アクション / 歴史
備考 PS Store ダウンロード版は4500円[ 税込]、プレミアムBOXは8190円[ 税込]、プレイステーション Vita/プ レイステーション3ダウンロード版『戦国無双2 with 猛将伝 HD Version』は各3000円[ 税込]、プレイステー ション Vita/プレイステーション3ダウンロード版『戦国無双2 Empires HD Version』は各2700円[ 税込]