『超ヒロイン戦記(スーパーヒロインクロニクル)』、戦闘を左右する“能力破壊システム”を公開

バンダイナムコゲームスから発売予定の、プレイステーション3・プレイステーション Vita用ソフト『超ヒロイン戦記(スーパーヒロインクロニクル)』。スーパーヒロインたちが一堂に集結するこのシミュレーションRPGで、戦局を左右するシステム“能力破壊システム”について紹介する。

●能力部位にダメージを与え、戦局を有利に進めよう

 バンダイナムコゲームスから発売予定の、プレイステーション3・プレイステーション Vita用ソフト『超ヒロイン戦記(スーパーヒロインクロニクル)』。最新のアニメから、ちょっと懐かしいアニメまで、10作品に登場するヒロインたちが入り乱れる“ヒロイン系混載シミュレーションRPG”となる本作だが、今回は戦闘を有利に進めるためのオリジナルシステム“能力破壊システム”をピックアップ。このシステムをうまく使って、華麗に戦闘に勝利しよう。

◆能力破壊システム
 画面左上に表示される“能力部位”には、“ATK(攻撃力)”、“HIT(命中率)”、“SPD(回避率)”が存在。攻撃により、どの能力に多くのダメージを与えるかを指示することができる。敵の強力な能力部位を破壊して、能力を著しく低下させるもよし、長期戦をにらみ、各能力部位に均等にダメージを与えるもよし。
 一度破壊された能力部位の回復は不可能で、全能力部位を破壊すると、そのキャラクターは“戦意喪失”状態となり、無条件降伏となるのだ。HPが高い敵に対しては、能力部位破壊を中心にするのも効果的かもしれないぞ。

<白雪による全部位の能力破壊攻撃戦闘シーン>

◆エクストラアタック
 能力部位のひとつを破壊することにより、連続で攻撃可能になるシステム。CRASH演出のあと、キャラクターが保持している技が表示され、攻撃可能な部位の技が表示される。
 能力部位を連続で破壊できれば、“ずっと俺のターン”としてつなげることも可能。敵の能力部位破壊に特化できれば、1ターンでの撃破も夢じゃない!?

▲最初に“ATK(攻撃力)”能力を破壊し、続けて発動される技を入力すると……。

▲“エクストラアタック”となり、引き続き攻撃をくり出すことができるのだ。

 さらに、全能力部位をある条件で破壊すると、特殊なモードが発動するらしい。特殊な演出もあり、どんな効果が発動するのだろうか。

▲遥の衣装が、なぜか濡れている……!?

▲デジ子の衣装も、いつもと違うようだが?

●登場ヒロインたちの華麗なる戦闘シーンを紹介!

快盗天使ツインエンジェル
ホワイトエンジェル(葉月クルミ)(CV:釘宮理恵)
 イタリアにある聖チェリーヌ学院の姉妹校、聖ベルナルディ学院初等科から飛び級で転入してきた、若干11歳の天才少女。ちょっと生意気で口が悪いが、優しい一面を見せることも。ホワイトエンジェルに変身し、自身の開発したメカを武器に、遥と葵のサポートを務める。

▲エンジェル・ボム/3人いてもツインエンジェル!? 自分で開発したこの技で、敵を粉砕。

京騒戯画
コト(CV:釘宮理恵)
 口笛鳴らしてやってきた天衣無縫のセーラー服。不適な笑みとお供を連れて、今日も鏡都でアラタマ振るう。

▲家電殺し/ビシャマルのアラタマを、笑みを浮かべながら使いこなす。

デ・ジ・キャラット
プチ・キャラット(CV:沢城みゆき)
 デ・ジ・キャラットの妹分、プチ・キャラット! 通称、ぷちこ。

▲目からビーム!?/デ・ジ・キャラットの“目からビーム”に挑戦するが……。

▲でじこメガネ/ゲマから素敵アイテムをゲット。これで、目からビームを放つことができるのか?

戦姫絶唱シンフォギア
風鳴翼(CV:水樹奈々)
 ツインボーカルユニット“ツヴァイウィング”のひとりであり、同時に、シンフォギアシステムを身にまとって戦う現代の防人でもある。戦闘技術のエキスパート。任務に対して真剣だが融通が利かず、他人にきびしくあたることもあるが、その実、寂しがり屋という一面も持っている。

▲蒼ノ一閃/シンフォギアシステムをまとい、アームドギアを用いてくり出す必殺技。

すーぱーそに子
すーぱーそに子(CV:すーぱーそに子)
 グラビアモデル、ミュージシャン。PCゲームメーカー、ニトロプラスのライブイベント“NITRO SUPER SONIC”のマスコットガールとしてデビュー。現在はグラビアモデルやゲームキャラ、ミュージシャンとして活躍するかたわら、現役大学生として勉学に励む。ガールズ・スリーピース・バンド“第一宇宙速度”に所属、ヴォーカル・ギターを担当している。バンド内での愛称は“ニコちゃん”。

▲待ち合わせは8時/急遽発生した仕事のため、待ち合わせ場所に向かうが……。そに子の運命や、いかに。

ひぐらしのなく頃に
園崎魅音(CV:雪野五月)
 レナの一学年上級生であり、クラスでは委員長を務めるリーダー格。少々おじさんっぽいときもあるが、テンションが高く、ノリがいい姉御肌ゆえに、周囲からは慕われている。ガサツに見える一方で、意外と女の子らしい一面も併せ持っているらしい。“部活”と称し、レナたちとさまざまな遊びで盛り上がることを放課後の日課としているが、例えゲームでも勝利のためなら手段を選ばぬ性格で、周囲を恐れさせている。また一方では村の名家、園崎家の次期頭首という意外な顔を持つ。

▲トカレフ→カラシニコフ/水鉄砲も、使いかたによっては武器になる。手にしている銃は、おもちゃ? それとも?

緋弾のアリア
星伽白雪(CV:高橋美佳子)
 スタイルよしの和風美少女。専門科目は超能力捜査研究科、通称S研に所属。生徒会長で園芸部長、手芸部長でバレー部部長、偏差値75で性格もおしとやかな上に料理も上手いという完璧超人。だが……とある条件によって普段の落ち着きをなくして、行動が攻撃的になったりも!?
所属:超能力捜査研究所(SSR)、使用武器:イロカネアヤメ

▲全力暗器/袴に忍ばせた数々の“暗器”が、敵に降り注ぐ。

IS
セシリア・オルコット(CV:ゆかな)
 イギリス代表候補生。名家の生まれのお嬢様でプライドが高く、容姿・実力ともに誇りを持っている。専用ISは、“ブルー・ティアーズ”。

▲スターライト・ワルツ/高機動により、敵を翻弄し、多方面から敵にダメージを与えられる。

ゼロの使い魔F
ティファニア(CV:能登麻美子)
 サウスゴータ地方のウエストウッド村にひっそりと住んでいるハーフエルフ。そのためか世間のことをあまり知らない、かなりの天然な美少女。透き通るような白い肌と、波打つ金色の髪に尖った耳を持つ。スレンダーなプロポーションにもかかわらず、胸だけはかなり巨大である。現在はトリステイン魔法学院に通う。また、忘却の魔法を使うことができる。

▲安らぎのハーブ/戦闘を好まないティファニア。忘却の魔法を用いて、戦闘の回避を願うが。

ドリームハンター麗夢
綾小路麗夢(CV:松井菜桜子)
 探偵として、怪奇事件専門の事務所を青山に開いている。何者かに夢を奪われたため眠っていても暗黒の夢しか見ることができない。正確な年齢は不詳。

▲ゼロショット/コルト44マグナムに、シルバーの弾丸を込めてゼロ距離攻撃!

◆ゲームオリジナルキャラからは、“める”をピックアップ!

める=らんしぇる(CV:金元寿子)
デザイン:水無月徹
聖モンブラン学園マジカルヨーヨー課 14歳
 おっとりした性格であるが、一度自分の決めたことは必ずやり通す。頭の回転は早いのだが、人に伝えるのがヘタ。ノエル=風祭とは幼馴染で同じ師の元でお互いの技を極めるべく切磋琢磨している。人見知りなところがあり、打ち解けるまでに時間がかかる。将来は歌って踊れるマジカルヨーヨーの使い手になりたいと思っているが、歌声は……残念な感じらしい。
(少しでもアイドルに近づけるべく、自作で衣装を作成)

▲まじかるヨーヨーカッター/ヨーヨーを高速回転させ、注ぎ込んだ魔力により、強力な斬撃を発生させる。


超ヒロイン戦記(スーパーヒロインクロニクル)
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PS3プレイステーション3 / PSVPlayStation Vita
発売日 未定
価格 未定
ジャンル シミュレーションRPG

(c)Sammy
(c)東映アニメーション/京騒戯画プロジェクト
(c)BROCCOLI
(c)Project シンフォギア
(c)2006-2013 Nitroplus
(c)2006竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会・創通
(c)2011 赤松中学・メディアファクトリー/東京武偵高校
(c)2011 Izuru Yumizuru, MEDIA FACTORY/Project IS
(c)2012 ヤマグチノボル・メディアファクトリー/ゼロの使い魔F製作委員会
(c)2013 SEIJI OKUDA All Rights Reserved
(c)2013 NBGI
※画面は開発中のものです。