『ファントムブレイカー:エクストラ』 原由実が歌うオープニングムービーが公開【動画あり】

MAGES.は、2013年9月19日に発売予定のプレイステーション3/Xbox 360用ソフト『ファントムブレイカー:エクストラ』のオープニングムービーを公開した。

●真のファントムブレイカーは誰だ!?

 
 MAGES.は、2013年9月19日に発売予定のプレイステーション3/Xbox 360用ソフト『ファントムブレイカー:エクストラ』のオープニングムービーを公開した。

 
■主題歌担当アーティスト

 
オープニング主題歌:『Blue Moon
作詞:HIDETO 作曲・編曲:Johnny.k
担当アーティスト:原由実
<プロフィール>
ゲーム『クリミナルガールズ』(トモエ役)、『コープスパーティー -THE ANTHOLOGY- サチコの恋愛遊戯♥Hysteric Birthday 2U』に水原さつき役で出演。TVアニメ『黄昏乙女×アムネジア』では、メインヒロイン庚 夕子役を担当するなど、声優として幅広く活躍している。2012年、ゲーム『コープスパーティー2U』エンディング曲でソロデビュー。アーティストとしてのソロ活動を開始。
◇原 由実オフィシャルWebは【→コチラ

 
エンディング主題歌:『infinite wish
作詞:吉野麻希 作曲:山元 律 編曲:オオバコウスケ
担当アーティスト:Zwei
<プロフィール>
 Megu(Ba)、Ayumu(Vo)のそれぞれが各バンドにて活動中に運命的な出逢いをしユニットを結成。「Zwei(ヅヴァイ)」とはドイツ語で「ふたつ」を意味しながらも、二つの異なるマテリアルが融合したユニット。攻撃的な中にもナチュラルな感情が込められたサウンドは、唯一無二の存在である。
◇ZweiオフィシャルWebは【→コチラ



■『ファントムブレイカー:エクストラ』とは
 2011年6月に5pb.よりXbox 360用ゲームとして発売された美少女対戦格闘ゲーム『ファントムブレイカー』。現在でもユーザーに支持され、ネットワーク対戦も盛り上がりを見せているタイトルの新作が、ついにXbox 360とPS3のマルチプラットフォームで発売される。

 『ファントムブレイカー』は従来の格闘ゲームによくある複雑な必殺技コマンドを排除。「簡単操作と奥深い駆け引き」をコンセプトに格闘ゲーム初心者には手軽に、また格闘ゲーム上級者にとっては、より対戦時における駆け引きを楽しめるシステムになっているのが特徴だ。
 登場キャラクターは前作からの14キャラクターに加え、新キャラ4人が追加。さらに、戦術の幅を広げるスタイル選択に“EXTRA”が新たに追加され、18キャラ×3スタイル=合計54ものキャラクターバリエーションで自分にあったスタイルで楽しめるよう、自由度の高いゲームシステムとなっている。
 また、水樹奈々、田村ゆかり、鈴村健一らに加え、上坂すみれ、諏訪彩花、小林ゆう、伊藤健太郎、大坪由佳の豪華声優陣が新キャラクター役で出演!! 『ファントムブレイカー:エクストラ』の世界観をさらに盛り上げている。

■ストーリー
 日本の首都、東京。
 謎の男ファントムは、封印された自らの強大な力を取り戻すべく暗躍していた。
 彼は、適正者と呼ばれる特殊な力を持つ若者に、F.A(Fu-mension Artifact)と呼ばれる武具を与え、戦いに勝てば望みを叶えるという甘言で戦いへと誘っていた。
 なぜならば、F.A同士の激しいぶつかり合いは、時空の歪みを起こして、この世界とは別の世界、並行世界へと通じる亀裂を生じさせる。その亀裂が、やがては彼の力の封印を破ることになるからだ。
 恐ろしい陰謀を知らない適正者たちは出会いと死闘を繰り返し、ファントムの計画も成就間近かと思われたが、破邪の一族である"稚"や、強い力を持つ適正者"美琴"の活躍でファントムを退け、復活を阻止することができた。
 しかし、危機が去った訳ではない。
 ファントムを倒さない限り、この戦いは終わらない。
 そして彼を倒せるのは「ファントムブレイカー」として選ばれた者だけなのだ。

 時は経ち、ファントムが行方をくらませてから半年後……。

■新キャラクター

▲ソフィア・カルガノワ
声:上坂すみれ
手にするツインブレードは人工のF.Aで、ロシア科学アカデミー謹製。ソフィアの祖父が命をかけて作り上げたものだが、これが原因で彼女の家族は数奇な運命を送る事となり、ファントムに対して恨みの念を持つようになった。

▲冴嶋 閑
声:諏訪彩花
ファントム自らが暗躍し、日本を度重なる戦争で勝利へと導いて、軍国主義国家への道を進ませた世界から来た。ファントムは元上官で当初は心酔し、忠実に従っていたが、やがて間違いに気付き、その世界でクーデターを起こす。

▲エンデ
声:小林ゆう
フィンと同じシュレーディンガー所属の対ファントムスペシャルフォース隊員。クールなツッコミキャラ。フィンの破天荒な性格に振り回されており、いつも呆れながら小馬鹿にした態度で接する為、すぐに口論が始まる犬猿の仲。

▲ガイト&リン
声:伊藤健太郎/大坪由佳
ガイトは反魂宝珠というアイテムを使って反魂の秘術を行った結果、強力なパワーを得て、代わりに凶暴な性格となった。リンは、そのガイトを制御できる唯一の存在。


ファントムブレイカー:エクストラ
メーカー MAGES.
対応機種 PS3プレイステーション3 / X360Xbox 360
発売日 2013年9月19日発売予定
価格 通常版:7140円[税込]/限定版:9240円[税込]
ジャンル 美少女対戦格闘ゲーム
備考 開発・発売元 5pb.、プレイ人数:1~2人(オンライン時2~4人)、CERO:審査予定、限定版特典内容:F.A戦術解析書(ゲームガイドブック)、サウンドトラックCD

(C)2011-2013 MAGES./5pb.
※画面は開発中のものです。