torne(トルネ)バージョンアップデート4.2が本日リリース

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション3専用TVアプリケーション“torne(トルネ)”バージョン4.2を本日2013年5月16日(木)よりリリースすることを発表した。

●録画番組検索機能などが強化

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション3専用TVアプリケーション“torne(トルネ)”バージョン4.2を本日2013年5月16日(木)よりリリースすることを発表した。
 “torne(トルネ)”バージョン4.2では、録画した番組をキーワードで検索する機能が追加され、ユーザーは多数の録画番組の中から目的の番組を簡単に検索することができるようになる。
 また、一時休止していたライブ機能(Twitter連携)も再開。さらに、アプリケーション内“STORE(トルネ屋)”において有料で提供している“レコ×トルネ”の機能が強化され、ユーザーはソニー製BDレコーダーに接続された外付けハードディスクドライブ(HDD)を録画先として指定したり、録画されたテレビ番組の確認や再生を行うことが可能になるのだ。
 “torne(トルネ)”バージョン4.2は、本日よりオンラインアップデートを通じて入手することができる。

【「torne」バージョン4.2アップデート内容】(リリースより抜粋)

■ビデオ検索機能の追加
ビデオ画面で、録画したテレビ番組をキーワードで検索する機能が追加されました。
番組検索画面と同様、ユーザーが入力したキーワードを入力履歴から選択したり、任意の履歴をロックして保存しておくことができます。
PS3専用地上デジタルチューナーまたはnasne(ナスネ)で録画したテレビ番組は、番組のタイトル名および番組説明が検索対象となります。「レコ×トルネ」機能で連携しているBDレコーダーで録画されたテレビ番組は、番組のタイトル名のみ検索されます。

■ライブ機能の再開とネットワーク機能の変更
◯ライブ機能を再開
2013年3月4日をもって休止となっていたライブ機能(Twitter連携)を再開しました。
なお、再開に伴い、以下の点が変更されていますのでご注意ください。
・選択したツイートを「お気に入りに登録する」機能が追加されました。
・「引用する」ツイート機能は削除されました。
・一部画面デザインが変更されました。

◯一部ネットワーク機能を「torneオンラインサービス」に名称変更
「torneオンラインサービス」(以下、本サービスと表記)は、「torne」をご利用の方へPlayStation Networkを通じて提供するオンラインサービスです。
本サービスには、バージョン4.1以前に提供されていた以下の機能が含まれます。
・トルミル情報の表示機能
・ライブ機能(Twitter連携)
これらの機能を引き続きご利用頂く場合は、本サービスを有効にして頂く必要がありますのでご注意ください。
※PlayStation Networkを利用するには、Sony Entertainment Network(SEN)のアカウントが必要です。

■「レコ×トルネ」機能の強化
「レコ×トルネ」機能で、BDレコーダーに接続された外付けHDDの操作に対応しました。
録画先として外付けHDDを指定したり、外付けHDDに録画されたビデオの確認や再生を行うことができます。
※BDレコーダーの機種によっては、一部の機能が利用できない場合があります。
最新の対応機器情報はtorne公式サイト(→【コチラ】)または「レコ×トルネ」対応機種のページ(→【コチラ】)をご確認ください。

■その他のアップデート
◯設定画面の項目を一部変更
一部の文言を変更し、「torne(トルネ) PlayStation Vita」と表記を統一しました。
◯チャート画面の変更
集計期間を切り替える機能が削除されました。