『アーマード・コア ヴァーディクトデイ』“武器腕”が復活!!

フロムソフトウェアは、週刊ファミ通2013年4月18日号(2013年4月4日発売)において、プレイステーション3・Xbox 360用ソフト『アーマード・コア ヴァーディクトデイ』(2013年9月26日発売予定)の最新情報を公開した。

●待ちに待った新規パーツが登場

 フロムソフトウェアは、週刊ファミ通2013年4月18日号(2013年4月4日発売)において、プレイステーション3・Xbox 360用ソフト『アーマード・コア ヴァーディクトデイ』(2013年9月26日発売予定)の最新情報を公開した。以下、週刊ファミ通2013年4月18日号の内容を抜粋してお届けする。


●“武器腕”が復活!!

 それぞれ特徴を持った3つの“勢力”に加担し、世界の覇権を争う戦いに身を投じることになる本作。今回は、『アーマード・コア』(以下、AC)シリーズの大きな魅力である機体のアセンブル(組み換え)関連の情報として、新規に登場するパーツを公開! 前作にはなかったカテゴリーのパーツも多数登場するので、機体構成や戦いかたの幅がグッと広がりそうだぞ。


■腕そのものが武器になる

 過去のシリーズには存在したが、ハンガーシフトによる武器の持ち換えというシステムの採用により、前作には搭載されなかった“武器腕”が装いも新たに復活したぞ! ハンガー武装と肩部武器を搭載できないというデメリットと引き換えに、従来なら“構え”が発生する強力な武器を移動しながら発射可能となるのだ。ちなみに、武器腕は使用する際に、腕部パーツそのものが変形して攻撃することになるのだ。


am/02.jpg am/03.jpg

レーザーキャノン系武器腕

AS ミサイル系武器腕

●注目の盾と改造パーツ

 ファンからの要望が少なくなかった、相手の攻撃を防ぐシールドが武器パーツとして登場するぞ! 本作では、すべてのパーツで大幅な見直しが図られており、性能や名称の変化したものや、新しいタイプの武器が用意されるそうだ。


am/01.jpg am/05.jpg

■選択の幅が広がる“改造パーツ”

 本作ではKE(物理)、CE(化学反応)、TE(熱エネルギー)といった3つの属性が、武器や防御力として設定されている。防御属性は、中量二脚ならばKEが高めでCEが低めといったように、脚部ごとに傾向が決まっているのだ。しかし本作では、従来の能力値と異なった別パーツとして“改造パーツ”が登場。通常パーツか改造パーツか、その選択は、プレイヤーの戦闘スタイル次第だ。


am/06.jpg

※詳しくは週刊ファミ通2013年4月18日号(2013年4月4日発売)をチェック



アーマード・コア ヴァーディクトデイ
メーカー フロム・ソフトウェア
対応機種 PS3 プレイステーション3 / X360 Xbox 360
発売日 2013年9月26日発売予定
価格 各6800円[税込]
ジャンル アクション・シミュレーション / ロボット
備考 コレクターズエディションは16800円[税込]、プロデューサー:鍋島俊文、ディレクター:高橋直之

(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc. (C)1997-2013 FromSoftware, Inc. All rights reserved. 169 ※画面はプレイステーション3版の開発中のものです。