『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』販売本数が早くも12万本を突破!

マーベラスAQLは、2013年2月28日に発売したプレイステーション Vita用ソフト『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』の販売本数が、早くも12万本を突破したと発表した。

●シリーズ最高実績を達成

 マーベラスAQLは、2013年2月28日(木)に発売したプレイステーション Vita用ソフト『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』の販売本数が、早くも12万本(※パッケージ版の国内出荷本数とダウンロード版の販売本数の合算本数)を突破したと発表。これによって、『閃乱カグラ』シリーズ最高の実績を達成したとのこと。

 『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』は、爆乳ハイパーバトル『閃乱カグラ』の新シリーズとしてプレイステーション Vita用に制作されたソフトで、忍として生きる少女たちの熱く激しい戦いと青春を描いたちょっとセクシーなアクションゲーム。本作の発売を記念したWebキャンペーン企画“爆乳トライアスロン”も、開始わずか23時間でクリアー人数の目標の一万人を超えていた。



(C)2013 MarvelousAQL Inc.