『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』戦いをアツくさせる新要素とシステムが判明

4つの勢力、総勢20人の少女たちが戦うアクションゲーム『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』。そのゲームシステムがついに明らかになった。

●ネットワーク対戦も楽しめる!!

 マーベラスAQLは、週刊ファミ通1月24日号(2013年1月10日発売)において、プレイステーション Vita用ソフト『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』(2013年2月28日発売予定)の最新情報を発表した。以下、記事内容を抜粋して最新情報をお届けする。

 4つの勢力、総勢20人の少女たちが戦うアクションゲーム『閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-』。そのゲームシステムがついに明らかになった。新たに追加・改良されたシステムの数々、そして最大4人で楽しめるネットワーク対戦など、気になる要素をまとめて公開。新次元へ“突乳”した爆乳ハイパーバトルを体感しよう!!

■最強の必殺技“絶・秘伝忍法”が解禁

 忍装束に変身し、能力がアップする“忍転身”。各キャラクターは忍転身を行うと、“秘伝忍法”という必殺技が発動可能になる。秘伝忍法は通常攻撃よりも威力が大きく、攻撃範囲も広い。本作では、第3の秘伝忍法“絶・秘伝忍法”が追加されている。

▼飛鳥 絶・秘伝忍法 ガマ召喚

▲忍として未熟なため、ガマの姿を召喚しきれなかった飛鳥が、ついにガマの召喚に成功……!?

■空中戦をアツくする“飛翔乱舞合閃”

 地上での“連閃”(連続攻撃)から、相手を打ち上げて空中で追撃を行う“飛翔乱舞”。過去作では飛翔乱舞を受けると連閃が止まるまでは空中でやられっぱなしだったが、本作では飛翔乱舞中に特定のボタンを押すことで、新要素である“飛翔乱舞合閃”が発動。合閃中に指定されたボタンを連打して勝負に勝つと、形勢が有利になるのだ。

▲飛翔乱舞を打ち込めれば、大ダメージを与えられる。しかし、本作では相手が飛翔乱舞合閃を発動して反撃してくることもある。その際は、ボタン連打で反撃を押し返してしまおう。

■最大4人でのネットワーク対戦でアツい戦いをくり広げろ

 Wi-Fi通信、およびアドホックモードで最大4人での対戦・チームプレイ(2対2)が楽しめる。対戦ルールは“パンツ争奪戦”、“脱がし合い戦”、“ポイント争奪戦”の3種類が用意されている。友だちとアツいバトルを展開しよう。

▼パンツ争奪戦

 その名のごとく、一定時間ごとに空から降ってくるパンツを拾ったり、対戦相手からパンツを奪う対戦モード。制限時間内に、ひたすらパンツを集め続けよう。

▼脱がし合い戦

 お互いのコスチュームを脱がし合うという対戦ルール。制限時間内に対戦相手を攻撃しまくり、より多くのコスチュームを脱がした人が勝利。

▼ポイント争奪戦

 攻撃を与えたり、対戦相手を戦闘不能状態にするとポイントをゲット。制限時間内に、より多くのポイントを獲得した人が勝者となる対戦ルールだ。相手の攻撃をできるだけ受けず、敵を倒していくことが重要になってくる。

※詳しくは週刊ファミ通1月24日号(2013年1月10日発売)をチェック!!


閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-
メーカー マーベラスAQL
対応機種 PSVPlayStation Vita
発売日 2013年2月28日発売予定
価格 6980円[税込]
ジャンル アクション / 学園・現代
備考 アドホック通信対応、Wi-Fi通信対応、にゅうにゅうDXパックは10810円[ 税込]、企画・原作・爆乳プロデューサー:高木謙一郎、キャラクターデザイン:八重樫南、脚本:北島行徳

(C)2013 MarvelousAQL Inc. ※画面は開発中のものです。