Phantomと言えば……と話題が沸騰

 2012年12月8日、米テレビ局Spikeのゲーム賞Spike Video Game Awardsが放送中。このイベントの特徴は、毎年用意されるサプライズ発表だ。今年もMoby Dick Studioなるスタジオの新作『The Phantom Pain』が発表された。

 舞台は病院の中。片腕を失い、義手をつけられたらしき男が脱出しようとする……しかし装備を固めた兵士が巡回しており、次々と患者たちがやられていく……。ベッドの下に逃げ込んだ所、ちょうど眼前で逃げ遅れた人間が射殺されるという衝撃的なシーンも。敵らしき存在の中には体が燃えたまま平然と立つ男、サイコキネシスらしき力を使う浮遊する男の姿もある……。詳細はわからないものの、映像と演出のクオリティは疑いなくトップクラス。

 Moby Dick Studioとは一体どんなメーカーなのか? どうやらスウェーデンに未発表タイトルを控える同名のスタジオがあるらしく、スタジオのサイトにはXbox 360とプレイステーション3のロゴが出ているが、本作のプラットフォームも同じなのだろうか?(本記事のジャンルは便宜的につけている)
 また海外のフォーラムなどでは、どうやら主人公らしきヒゲの男の容姿、敵に何らかの能力者たちがいること、そして過去に発表された画像に記述された「Two Phantoms were born」という文から、ある超有名シリーズとの関連も推測されているが、いずれも定かではない。
 ひとつ言えるのは、くり返しになるが、この映像がゲームの詳細をほとんど触れていないにも関わらず恐ろしく興味をかきたてるものだったということだ! その正体が明かされる日を期待して待とう。