『アサシン クリードIII』アメリカ建国の歴史の影に暗殺者あり

 主人公と舞台が刷新され、大きく生まれ変わった『アサシン クリード』シリーズ。3年ぶりのナンバリングタイトルとなる本作では、主人公コナーが18世紀のアメリカ独立戦争に身を投じることになる。今回は、コナーが暗殺に用いるさまざまな武器や、体験することになるミッションについて解説。

●イギリス人とアメリカ先住民の血を引くコナー

 主人公と舞台が刷新され、大きく生まれ変わった『アサシン クリード』シリーズ。3年ぶりのナンバリングタイトルとなる本作では、主人公コナーが18世紀のアメリカ独立戦争に身を投じることになる。今回は、コナーが暗殺に用いるさまざまな武器や、彼が体験することになるミッションについて解説していこう。


●ミッション

 コナーが暗殺者として請け負う仕事は要人の暗殺を始め、民衆の扇動や海洋の探索など、その内容はさまざま。歴史的にも有名な“ボストン茶会事件”では、港に停泊しているイギリス船に潜入し、紅茶の箱を廃棄。旗艦アキーラ号に乗って周辺海域を調査する際には、大津波がコナーたちを襲う。また、凍土で難破した船には、氷を足場にして船にたどり着き内部を探索することになる。


●コナーの武装

コナーは、多種多様な武器を用いて戦う。武器の特性を把握し、状況に応じて使い分けることが重要だ。それぞれの特徴をチェックしておこう。

<アサシンブレード>
刃を仕込んだ特殊な小手。敵に怪しまれずに接近できるので、暗殺ミッションで活躍する。

<トマホーク>
コナーが愛用する片手斧。小さく取り回しやすいため、素早い攻撃をくり出すことができる。

<ロープダート>
中国から伝わったロープつきの短剣。馬上の敵を引き寄せたり、木の枝に吊るしたりできる。

<弓>
遠距離攻撃可能な弓矢。発射時の音が小さく、ターゲットに気づかれにくい。



アサシン クリードIII
メーカー ユービーアイソフト
対応機種 Wii / プレイステーション3 / Xbox 360
発売日 PS3、Xbox360判は2012年11月15日発売予定、Wii U版は12月8日発売予定
価格 各7770円[税込]
ジャンル アクション・アドベンチャー / 暗殺
備考 プレイステーション3版はPlayStation Network対応、通信機能Xbox 360版はXbox LIVE対応、開発:モントリオールスタジオ

(C)2012 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Assassin’s Creed, Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.
※画面は開発中のものです。