『テイルズ オブ エクシリア2』精霊の主“ミラ”が登場、ファミ通DXパックのグッズデザインも公開

『テイルズ オブ エクシリア2』にミラが登場! これにより、前作のパーティーメンバー全員が、本作でも活躍するわけだが……?

●“彼女”の身にいったい何が起きたのか?

 前作のエンディングから、約1年後の世界を舞台にした『テイルズ オブ エクシリア2』。新たな主人公ルドガーの言動を、プレイヤーがみずから“選択”して物語を紡ぐRPGだ。前作の男性主人公ジュードや、彼の仲間たちも登場し、ルドガーとともに冒険する。前作の女性主人公、ミラが本作でも登場するのかは明かされていなかったが、ついに今回、“彼女”の姿がお披露目。しかし、そのプロフィールには謎が多い。

ミラ(声:沢城みゆき)

 彼女は、6歳のときにアルクノア(注1)を壊滅させ、クルスニクの槍(注2)の建造を阻止したという、精霊の主(マクスウェル)を名乗る女性。使命を果たし終えたため、現在はマクスウェルとしての力を失い、“四大精霊”を使役することもできない。このように、性格やバックグラウンドは、前作のそれとは大きく異なっているが、容姿はミラそのもので、とても別人とは考えにくい。彼女の身に、いったい何が……?

注1:アルクノア……リーゼ・マクシアとエレンピオスの融和政策に反対するテロ勢力。かつては、リーゼ・マクシアに迷い込んでしまったエレンピオス人たちの組織だった。
注2:クルスニクの槍……エレンピオスとリーゼ・マクシアを隔てる断界殻(シェル)を破壊するため、アルクノアが利用した巨大な兵器。

▲奥村大悟氏、いのまたむつみ氏、藤島康介氏による合作イラストが、本作のパッケージを飾る。後方には、前作を遊んだ人ならきっと見覚えがある人物も。

▲シリーズでおなじみのチャット(雑談)は、本作でも健在。新要素の“親密度”や、初回封入特典のプロダクトコードで手に入る衣装なども、週刊ファミ通2012年10月4日号(9月20日発売)で詳しく紹介しているので、要チェック!

●パーティーのステータスイラストを一挙公開

 パーティーのステータス画面で表示されるイラストを、ここで一挙公開! チャットのイラストと同じく、本作のオープニングや幕間のアニメなどを手がけているスタジオ、ユーフォーテーブルによる描き下ろしだ。

●ファミ通DXパックのグッズデザインもお披露目!

 エンターブレインのオンライン通販サイト“ebten(エビテン)”では、本作『テイルズ オブ エクシリア2』のゲームソフトと、豪華なアイテムをセットにした“ファミ通DXパック”の予約を受付中。オリジナルマグカップと、クリアファイル(全8種)の一部デザインを、ここで公開しよう。

▲キャラクタークリアファイル

▲テイルズ オブ フレンズ×ファミ通 オリジナルマグカップ

※デザインは一部変更になる場合があります。
※ユーフォーテーブルによる描き下ろしイラストは後日公開予定。
※一部に未公開情報が含まれるため、現時点ではクリアファイルの全体をお見せできません。

※『テイルズ オブ エクシリア2』ファミ通DXパックの予約はコチラから!

(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)2012 NAMCO BANDAI Games Inc.
※画面は開発中のものです。