『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』の最新スクリーンショット公開 PvPモードも追加

フロム・ソフトウェアより、2012年10月25日発売予定のプレイステーション3、PC用ソフト『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』の最新スクリーンショットが公開された。

●新システムの対人戦“試練の戦い”の画像も!

 フロム・ソフトウェアより、2012年10月25日(木)発売予定のプレイステーション3、PC用ソフト『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』の最新スクリーンショットが公開された。また、ドイツのケルンで現地時間2012年8月15日から8月19日まで開催される欧州最大のゲーム見本市“Gamescom”のバンダイナムコゲームスブースにて、本作より追加された新システムの対人戦“試練の戦い”の試遊台が出展されているとのこと。


▲新システム“試練の戦い”は、最大4人までのPvPを楽しめる新たなゲームモード。専用の特定ステージで1vs1、2vs2、バトルロイヤルでプレイできる。また連勝記録による専用のランキングも。画像ではそれぞれが独自の装備で戦いに挑んでいる。

▲プレイヤーの前に、再び黒竜が雄大な姿を現す。赤い単眼を持つこの竜の名は“カラミット”。自在に空を飛ぶ化け物に、抗する手立てはあるのだろうか。

▲深淵のアルトリウスがプレイヤーと対峙。アルトリウスは大剣を片手で扱っており、その表情は伺えない。足元には黒いオーラがまとわりついている。

▲剣をくわえた狼が、傷つき、黄金の結界に追い込まれている。その周りを、大小の黒い影が囲む。

▲大小の黒い影が、暗い洞穴の底に潜んでいる。いったい、彼らは何者なんだろう。

▲深淵に飲まれ、狂気に落ちたウーラシール人が、プレイヤーに襲いかかってくる! 肥大した頭部、無数の真っ赤な目のようなもの、鋭い爪など、もはやまともだったころの面影はない……。

▲前方を警戒して、盾を構えながら進むプレイヤー。背後の天井裏には、狂気に落ちたウーラシール人が潜んでいる……。

▲闇に潜む巨大な化け物が、ゆっくりプレイヤーに向かってくる。まだ大半は暗がりの中にあり、詳細は分からないが、二対の広がった角のようなものの各所に、赤い目のようなものが見えている。画面右下にも、何か太いものがかすかに見えているが……?

▲霊廟の森の守護者、大岩の斧を持つ石の騎士の一撃でプレイヤーがはるかに吹き飛ばされてしまう。

▲黒竜との激しい戦い。プレイヤーは地に足がついておらず、その姿勢は尋常ではありえない。いったい何が起こっているのだろうか?



(C)2012 NBGI (C)2011-2012 FromSoftware, Inc.
※画面は開発中のものです。