『神次元ゲイム ネプテューヌV』、『ネプテューヌ』シリーズ最新作発売決定

コンパイルハートより、『ネプテューヌ』シリーズの最新作としてプレイステーション3用ソフト『神次元ゲイム ネプテューヌV』の発売が発表された。

●『ネプテューヌ』シリーズ第3弾、今度は過去にタイムスリップ?

 『神次元ゲイム ネプテューヌV』は、コンパイルハートよりプレイステーション3でリリースされているRPG『ネプテューヌ』シリーズの最新作。
 シリーズ3作目となる今作では、主人公のネプテューヌは、ふとしたキッカケから異次元に飛ばされ、破滅に向かいつつある別次元のゲイムギョウ界を救うべく奔走することになる。
 以下、リリースより抜粋。


 ゲイムギョウ界再生(リセット)
 破滅に向かうゲイムギョウ界を救うべく、異なる時間軸で諸悪の根源を排除せよ!

【ストーリー】

 犯罪神マジェコンヌを滅ぼしてから数年後。
 ゲイムギョウ界は小さなトラブルはありつつも平和で、女神達ものんびりだらけきった生活を送っていた。

 そんなある日、プラネテューヌの女神ネプテューヌは、
 ひょんなことから異なる次元の世界へと飛ばされてしまう。
 そこは、どこか古くどこか懐かしい、さながら1980年代を彷彿とさせるようなゲイムギョウ界。
 しかし、そんな古き良きゲイムギョウ界に、謎の組織「七賢人」の魔の手が伸びようとしていた…
 元の世界へ戻るため、そしてもう一つのゲイムギョウ界を守るため、ネプテューヌの新たな冒険が始まる

【登場キャラクター】

◇プラネテューヌの女神 ネプテューヌ NEPTUNE
 (cv:田中理恵)
本作の主人公。2年ぶりの主役復帰で、ムダにテンションが上がっている。
持ち前の明るさと騒がしさには更に磨きがかかり、いきなり別次元に飛ばされてしまうピンチもなんのその。どんな苦境でさえも、周りを巻き込んでどーでもいい雰囲気に変えてしまう。

 「わたし?わたしは…この物語の、主人公だよっ!」

パープルハート PURPLE HEART
 (cv:田中理恵)
ネプテューヌが女神化した姿。
大人びた容姿と、真面目で冷静沈着な性格は、相変わらず変身前とはまるで別人。普段は面倒臭くてあまり変身しないが、強敵を前にした時にやむなくこの姿になる。

 「まだ本調子には程遠いけれど、この程度の相手ならば問題ないわね」

◇ラステイションの女神 ノワール NOIR
 (cv:今井麻美)
別次元のノワール。性格や容姿は、元の世界のノワールとほとんど変わらない。
大きな違いは、まだ女神ではないという点と、お友達がいるということ。 典型的なツッコミ体質。

 「デキる女神の仕事っぷり、しかとその目に焼き付けていくといいわ!」

◇ルウィーの女神 ブラン BLANC
 (cv:阿澄佳奈)
別次元のブラン。普段は大人しいが、一度キレると手がつけられないのは元の世界と同じ。
見た目こそ幼いが、大陸唯一の国家ルウィーの女神として、長きに渡り君臨している。プラネテューヌやラステイションといった、新しい国家の誕生に焦りを覚え、冷静さを欠いた敵対行動を取ることになるが…

 「…痛めつけるだけよ。二度とルウィーに逆らおうなんて気が起きないようにね」

◇リーンボックスの女神 ベール VERT
 (cv:佐藤利奈)
別次元のベール。海を渡った先にある国家、リーンボックスの女神。
三国が争う隙に大陸の覇権を一気に掌握せんと、侵攻をかけてくる。見た目は優しげなお姉さんだが、その実、かなりハードなゲームオタクというのは元の世界と変わらない。少し違っているのは、自慢の大きさを露骨にアピールしてくるところ。

 「まあひどい。わたくしだけ仲間外れにするおつもりですの?」

スキル

ダンジョン

バトル


神次元ゲイム ネプテューヌV
メーカー コンパイルハート
対応機種 PS3プレイステーション3
発売日 2012年夏発売予定
価格 7329円[税込]
ジャンル RPG / 冒険
備考 限定版は10479円[税込]、キャラクターデザイン:つなこ  予約特典は“神次元ゲイム ネプテューヌV ビジュアルブック”、限定版にはプラネテューヌ製ねぷぎゅあ(フィギュア2体)、ブックレットCD(2枚組)つき

(C)2012 IDEA FACTORY / COMPILE HEART
※画面は開発中のものです。