本作の特徴である墨汁タッチアクションを堪能すべし!

 アクワイアから2012年2月9日発売予定のPlayStation Vita用ソフト『墨鬼 SUMIONI』。同作の公式サイトにてプレイムービー第2弾が公開された。主人公である墨鬼(すみおに)を操り、邪悪な者どもに支配された世界を救う本作は指が筆になったかのような直感的な楽しさ“墨汁タッチアクション”が特徴。今回配信される映像は、“ステージ3-B 疾駆”を収録したもので、背後から迫る巨大な武者から逃げ切るのが目的のステージとなる。クリアーの鍵を握るのは、もちろん墨汁タッチアクション。素早い状況判断とタッチアクションで道を切り拓くべし!

▲墨鬼の背後から、巨大な影が迫る!弓兵の矢を“術式・炎の筆”で防ぎ、“道筆”で棘車輪(とげしゃりん)をかわしていく。
▲転がってくる棘車輪は厄介だが、道筆で書いた道を登らせることでも対応できる。発想の転換だ。
▲数々のトラップを切り抜けて疾走していく墨鬼。墨力ゲージは残り少ないが、墨を磨っている暇はなさそう。はたして、逃げ切ることはできる?

 また、すでにお伝えしている通り(⇒記事はこちら)、アクワイアでは17周年を記念しての、PS Vita本体を含む豪華賞品が当たる“応援メッセージ募集キャンペーン”を実施中だが、好評につき、キャンペーンの締め切りを延長することに。これまでアナウンスしていた2011年12月22日(木)午前10時から2011年12月26日(月)午後6時まで延長された。この機会に奮ってのご応募を!