クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
人の血を吸う怪物?ナイトウォーカー?を掃討するミッションを遂行せよ。驚異的な力を持つ敵に遭遇しないルートを選択し、極力戦闘を避けながら進むのだ。
発売日
2007年01月25日
価格
7300円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
AQインタラクティブ
詳細を見る

ヴァンパイアレイン(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

カミカゼ長田
ファミ通公式 Xbox 360
7

トライ&エラーをくり返し、ルートを見つけ出すのが醍醐味の、生粋のスニーキングアクション。非常にドキドキするが、ストレスが先行する可能性も。シナリオが魅力的なだけに、もう少しラフにプレイできるとよかった。オンライン対戦のプレイ感覚が、本編とまったく違うのはいい。

週刊ファミ通946号より

吉池マリア
ファミ通公式 Xbox 360
8

見つかったらほぼ即死、という緊張感が、かなりの恐怖心を生み、始終ドキドキ。ただ、その分ルートが限られてしまい、自由度はやや低めか。また、す速く振り向くなど、もう少し機敏な動きができるとよかったかも。ナイトウォーカーに変身可能など一風変わったネット対戦は○。

週刊ファミ通946号より

山本ペンキ
ファミ通公式 Xbox 360
8

ナイトウォーカーは変身するまえに一撃するか、距離を取って弾倉を撃ち尽くすかでしか倒せないので、自然とスニーキングでの行動がメインになります。見つかれば即、死につながるヒリつく緊張感を味わいたいならオススメ。ネット対戦はナイトウォーカー化できたりと期待大です。

週刊ファミ通946号より

河田スガシ
ファミ通公式 Xbox 360
7

同じようなテーマの作品は数あれど、見つかったら即死が待つ緊張感は独特で得がたい。敵の思考ルーチンやマップ構成などのゲームの根幹部分は、頻繁にさせるのに面倒な視点操作とも相俟って、熟考の余地はあるかと。ビジュアル面は、海外の優秀作品に引けを取らない完成度。

週刊ファミ通946号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
人の血を吸う怪物?ナイトウォーカー?を掃討するミッションを遂行せよ。驚異的な力を持つ敵に遭遇しないルートを選択し、極力戦闘を避けながら進むのだ。
発売日
2007年01月25日
価格
7300円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
AQインタラクティブ
詳細を見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】