クロスレビュー

平均

7.8

1ユーザー

スコア

;">
9.0
アメリカのレジスタンス、ロバート・ジェイコブスとなり、銃器やヘリコプター、戦車などの兵器を使って敵軍に挑もう。戦闘で得たポイントで武器を入手できる。
発売日
2011年04月14日
価格
7400円 [税抜]
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
スパイク
詳細を見る

ホームフロント(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
8

過激な物語のシングルモードは、ボリュームこそ少なめだが、本作でしか味わえない魅力がある。最大32人が入り混じるオンライン対戦は、カオスな戦場が生まれるので、興奮できます。また、連続して敵を倒した人ほど狙われやすくなるシステムのおかげで、緊張感があるのもいい。

週刊ファミ通1167号より

モリガン長田
ファミ通公式 Xbox 360
8

シングルプレイは、思わず目を覆ってしまう描写が多数あって衝撃的。ミッションが豊富なうえ、ヘリや戦車を動かしながら射撃したりと、豪快に楽しめる。細かな設定は興味深いが、物語はオーソドックスな展開でボリュームが少ない。いろいろなルールで楽しめるオンラインは○。

週刊ファミ通1167号より

デビル藤原
ファミ通公式 Xbox 360
8

ボリューム不足に感じるキャンペーンモードではあるが、映画的な演出や作り込まれたシナリオは○。ただ、移動が若干もっさりとした印象。マルチプレイでは、敵を倒すだけでなく、偵察やエリア占領でも、特殊兵器を使うためのポイントが入手できるので、初心者でも楽しめるはず。

週刊ファミ通1167号より

世界三大三代川
ファミ通公式 Xbox 360
7

過激な設定は興味深いが、ゲーム中ではあまり詳細に語られないため、ちょっと消化不良。むしろ、特筆すべきはオンラインプレイのほうで、戦闘が進むにつれてドローン(無人兵器)が増えるなど、どんどん戦略が変化していくのがおもしろい。カバーアクションがないのは難点。

週刊ファミ通1167号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

てる
Xbox 360 2011-04-15 00:16:25投稿
9

シングルはまだ少ししかしてないので簡単に。最高難易度でやってます。敵は非常に柔らかいのですが、こちらの受けるダメージがでかいので死にながら進む感じになってます。コールシリーズだとWAWみたいな感じがしました。聞く所によると短いみたいなので難易度高めで遊んで方が長持ちするかもです。 マルチは予想以上に面白いですね(゚∀゚)何が一番良かったか、マップと人数のバランスが取れてます。広すぎず狭すぎずCoDとBFの間って感じです。マップも高低差があり、入り乱れてるのです◎ 操作性は全くCoDと同じなので説明書いりません!!違う所は匍匐前進(ほふく)が出来るので、これも嬉しいですね。  武器のカスタマイズもアタッチメントが豊富で、スコープ沢山あります。実際何が違うんだろって感じだけど・・・銃の色等も変えれます。キルストですが、連続キル数では無く、敵を倒して蓄積されたポイントで呼べるので、これも良いシステムですね!!ヘリが潰しにくいのが難点なぐらいです。今の段階で追尾型のロケラン無いので・・・  スキルはポイント制で解除しているやつにポイントが付いてて、手持ちのポイント分であれば好きなだけ付けれます。階級上がれば付けれる数も増える。 グラフィックはまぁ悪いけど、32人でやれると思えば許せるレベルなので大丈夫です。動作ももっとモッサリしてるとイメージしてたけど思ってた程でもなかった。 悪い点はマッチングが遅いですね。繋がらない時は全然繋がりません(´Д⊂ヽ人がいないとかは無いと思います。海外組が言っていたフリーズは今の所発生していません。 皆さんやった方が言う様に、CoDとBFの中間って感じなので凸れるし、芋れるげFPSでなかなか面白いと思います。  PS3/Xbox 360『HOMEFRONT』本日発売! 公式サイトにて壁紙の配布を開始いたしました。http://www.spike.co.jp/homefront/カッコいい壁紙です!!   

クロスレビュー

平均

7.8

1ユーザー

スコア

;">
9.0
アメリカのレジスタンス、ロバート・ジェイコブスとなり、銃器やヘリコプター、戦車などの兵器を使って敵軍に挑もう。戦闘で得たポイントで武器を入手できる。
発売日
2011年04月14日
価格
7400円 [税抜]
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
スパイク
詳細を見る
  1. 1
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  2. 2
    2022年で発売20周年を迎えるゲーム18作。『ポケモン ルビー・サファイア』『ゼルダの伝説 風のタクト』『スーパーマリオサンシャイン』『キングダム ハーツ』などシリーズ名作が発売
  3. 3
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  4. 4
    アニメ『電脳コイル』の再放送&一挙配信が決定。磯光雄監督の新作アニメ『地球外少年少女』との描き下ろしコラボビジュアルも公開
  5. 5
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!