クロスレビュー

平均

8.0
デーモンハンターのガルシアとなり、銃などの武器を駆使して悪魔と戦おう。相棒のジョンソンを強化することで、誘導弾や爆弾などを使った攻撃を行えるのだ。
発売日
2011年09月22日
価格
7300円 [税抜]
ジャンル
シューティング
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る

シャドウ オブ ザ ダムド(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
8

恐怖を演出するだけに留まらず、敵の攻略法や謎解きにも影響を及ぼす“暗闇”の活かしかたが秀逸。プレイヤーを飽きさせないステージ構成もお見事です。我修院氏による“髑髏のジョンソン”の声の演出も、すごくいい味を出しています(笑)。ただ、ストーリーモードしかないのは残念かな。

週刊ファミ通1189号より

バカタール加藤
ファミ通公式 Xbox 360
8

須田氏独自の解釈でデザインされた、ユニークかつパンキッシュな悪魔や地獄の設定が味わい深い。主人公ガルシアと髑髏のジョンソンのアクの強い掛け合いが丁寧なガイドを兼ねるなど、いい仕事感が漂う。山岡氏によるサウンドもじつに魅力的で、感性を全開にして遊びたい作品だ。

週刊ファミ通1189号より

ブンブン丸
ファミ通公式 Xbox 360
8

光と闇の演出がゲームシステムに絡むため、人間と悪魔の関係性を強く実感できる。設定なども秀逸。日本語音声のキャストは豪華だが、もっとはっちゃけてよかったのでは、と思うことも。ちなみにゲームスタート時に言語を決めると、以降切り換えができなくなる。これは不親切かな。

週刊ファミ通1189号より

モリガン長田
ファミ通公式 Xbox 360
8

敵のモンスターは見た目も凶悪で攻撃方法も独特。倒しかたにもそれぞれ工夫が必要で、それらを見付けて倒す楽しみがある。回復アイテムや弾薬は充実しており、比較的サクサク進められる。徐々に体力が減るなど、時間制限付きのエリアも多いので、緊張感のある戦いが味わえます。

週刊ファミ通1189号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0
デーモンハンターのガルシアとなり、銃などの武器を駆使して悪魔と戦おう。相棒のジョンソンを強化することで、誘導弾や爆弾などを使った攻撃を行えるのだ。
発売日
2011年09月22日
価格
7300円 [税抜]
ジャンル
シューティング
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る
  1. 1
    【ポケモン剣盾】サルノリ、ヒバニー、メッソンの特徴や進化系を紹介。最初のパートナーに選ぶのは?【入門講座】
  2. 2
    『ぼくのなつやすみ』が発売された日。小学3年生の“ボク”くんの夏休みを描いた、ノスタルジックなアドベンチャー【今日は何の日?】
  3. 3
    『FFタクティクス』が発売された日。身分の違いや貴族の覇権争いを描く濃厚なストーリーに魅了される【今日は何の日?】
  4. 4
    『スーパーマリオメーカー 2』無料アップデートが配信。フレンドとのオンライン対戦や協力プレイに対応
  5. 5
    Switch『EGGコンソール イース PC-8801mkIISR』が発売。赤毛の冒険家・アドルが6冊のイースの本を求めて旅をするアクションRPG