クロスレビュー

平均

8.5

1ユーザー

スコア

;">
8.0
6名で構成されるノーブルチームの一員となり、多彩な武器や乗り物を駆使して惑星リーチで行われるミッションを遂行しよう。最大16人でオンライン対戦が可能。
発売日
2010年09月15日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
メーカー
日本マイクロソフト
詳細を見る

Halo(ヘイロー):Reach(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

戦闘員まるこ
ファミ通公式 Xbox 360
8

充実したシステムと操作感覚で、安心感がある。各ミッションの目的が明確でわかりやすく、しかも物語もじっくり楽しめる点は、相変わらずいい。フィールドが広いところでは乗り物が大活躍するが、ちょっと操縦しにくいのが玉にキズ。これから本格化するオンライン対戦は期待。

週刊ファミ通1137号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Xbox 360
9

驚きは少ないが、良好な操作性、多くの盛り上がるシチュエーションなど、きっちり楽しめる内容。激しい戦闘が多いので、4人による協力プレイもうれしい。また、3部作の前日譚だけあり、終盤近辺はかなり盛り上がります。フォージのマップ作成も自由度が高くておもしろい。

週刊ファミ通1137号より

レゲー秋山
ファミ通公式 Xbox 360
9

非常に良好な操作性やムダのないボタン割り当てを始めとして、細部に至るまで配慮がなされており、ストレスなく遊べる。敵の動きも適度に意地悪くて一筋縄では倒せず、重厚なストーリー展開の中でも銃撃戦を楽しめるのがうれしい。すべての面がハイレベルでまとめられた1本。

週刊ファミ通1137号より

河田スガシ
ファミ通公式 Xbox 360
8

シリーズ通して安定した遊びを提供してくれる高クオリティーを維持しつつ、新たな物語と魅せかたで、ファンのみならず新規ユーザーにも入りやすい内容に。FPSとしての新鮮味は薄く、戦闘機含め乗り物の操作性は相変わらず取っ付きにくい。マルチプレイの充実具合はさすが。

週刊ファミ通1137号より

戦闘員まるこ
ファミ通公式 Xbox 360
8

充実したシステムと操作感覚で、安心感がある。各ミッションの目的が明確でわかりやすく、しかも物語もじっくり楽しめる点は、相変わらずいい。フィールドが広いところでは乗り物が大活躍するが、ちょっと操縦しにくいのが玉にキズ。これから本格化するオンライン対戦は期待。

週刊ファミ通1137号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Xbox 360
9

驚きは少ないが、良好な操作性、多くの盛り上がるシチュエーションなど、きっちり楽しめる内容。激しい戦闘が多いので、4人による協力プレイもうれしい。また、3部作の前日譚だけあり、終盤近辺はかなり盛り上がります。フォージのマップ作成も自由度が高くておもしろい。

週刊ファミ通1137号より

レゲー秋山
ファミ通公式 Xbox 360
9

非常に良好な操作性やムダのないボタン割り当てを始めとして、細部に至るまで配慮がなされており、ストレスなく遊べる。敵の動きも適度に意地悪くて一筋縄では倒せず、重厚なストーリー展開の中でも銃撃戦を楽しめるのがうれしい。すべての面がハイレベルでまとめられた1本。

週刊ファミ通1137号より

河田スガシ
ファミ通公式 Xbox 360
8

シリーズ通して安定した遊びを提供してくれる高クオリティーを維持しつつ、新たな物語と魅せかたで、ファンのみならず新規ユーザーにも入りやすい内容に。FPSとしての新鮮味は薄く、戦闘機含め乗り物の操作性は相変わらず取っ付きにくい。マルチプレイの充実具合はさすが。

週刊ファミ通1137号より

戦闘員まるこ
ファミ通公式 Xbox 360
8

充実したシステムと操作感覚で、安心感がある。各ミッションの目的が明確でわかりやすく、しかも物語もじっくり楽しめる点は、相変わらずいい。フィールドが広いところでは乗り物が大活躍するが、ちょっと操縦しにくいのが玉にキズ。これから本格化するオンライン対戦は期待。

週刊ファミ通1137号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Xbox 360
9

驚きは少ないが、良好な操作性、多くの盛り上がるシチュエーションなど、きっちり楽しめる内容。激しい戦闘が多いので、4人による協力プレイもうれしい。また、3部作の前日譚だけあり、終盤近辺はかなり盛り上がります。フォージのマップ作成も自由度が高くておもしろい。

週刊ファミ通1137号より

レゲー秋山
ファミ通公式 Xbox 360
9

非常に良好な操作性やムダのないボタン割り当てを始めとして、細部に至るまで配慮がなされており、ストレスなく遊べる。敵の動きも適度に意地悪くて一筋縄では倒せず、重厚なストーリー展開の中でも銃撃戦を楽しめるのがうれしい。すべての面がハイレベルでまとめられた1本。

週刊ファミ通1137号より

河田スガシ
ファミ通公式 Xbox 360
8

シリーズ通して安定した遊びを提供してくれる高クオリティーを維持しつつ、新たな物語と魅せかたで、ファンのみならず新規ユーザーにも入りやすい内容に。FPSとしての新鮮味は薄く、戦闘機含め乗り物の操作性は相変わらず取っ付きにくい。マルチプレイの充実具合はさすが。

週刊ファミ通1137号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

zeststyle
Xbox 360 2010-12-19 00:13:13投稿
8

新しいゲームエンジンによって開発されたみたいで同じゲーム機なのにグラフィックが進化しているのは凄いなぁと。ストーリーも過去作に繋がるものなので楽しめました。 3とODSTではストーリーの流れからエリート族が敵として出てこなかったので敵のバリエーションの面で面白みが減っておりましたが今作はちゃんと出てきます。 システム周りも進化しているし良い面のほうが目立つのですが残念な点も。 前作以前ではあまり印象に残ってない処理落ちといいますかキャンペーン中にコマ落ちしたような動きが出たのが目についたなぁと。 いろいろな面で進化しているのにその点だけ退化した印象が強く残りました。 

クロスレビュー

平均

8.5

1ユーザー

スコア

;">
8.0
6名で構成されるノーブルチームの一員となり、多彩な武器や乗り物を駆使して惑星リーチで行われるミッションを遂行しよう。最大16人でオンライン対戦が可能。
発売日
2010年09月15日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
メーカー
日本マイクロソフト
詳細を見る
  1. 1
    『ドラゴンクエスト』堀井雄二氏が“グリコのおもちゃ”を制作! ゲームにも活きるオマケ的発想の根源と『DQ』最新情報に迫る
  2. 2
    『ウマ娘』ローソンコラボキャンペーンが12月13日より開催。キタサンブラック、サトノダイヤモンドたちの限定クリアファイルがもらえる!
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    『ガンダム 水星の魔女』12月18日の放送は休止。第1クール最終回となる12話までの放送スケジュールを公開
  5. 5
    『ワールドトリガー』天羽月彦が適合した黒トリガーの情報などが公開。天羽が玄界人(三門市民)ということも公式TwitterのQ&Aで明かされる