クロスレビュー

平均

7.8

1ユーザー

スコア

;">
8.0
能力が異なる4人のキャラクターからひとりを選び、レベルを上げながら任務をこなして物語を進めよう。オンラインを介せば、最大4人で協力プレイができる。
詳細を見る

ボーダーランズ(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

戦闘員まるこ
ファミ通公式 Xbox 360
8

キャラクターなどはアニメ調だけど精密に描かれているせいか、とてもリアルで臨場感がある。行動を起こすことで経験値が蓄積され、スキルなどを好きなように割り振るのは楽しいし、多彩な武器などで個性も出る。ローカライズされているが、任務の内容が読みにくいのが少し残念。

週刊ファミ通1107号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Xbox 360
8

FPS(一人称視点シューティング)にRPGがドッキングされた作品だが、違和感なく楽しめる。独特な絵柄で構築された世界が魅力的なだけに、ふだん自分の姿が見られないのは残念。また、膨大なクエストや効果がランダムな武器など、遊び込める要素が多く、かなり長く楽しめますよ。

週刊ファミ通1107号より

レゲー秋山
ファミ通公式 Xbox 360
8

RPGの文法に従って少しずつ強くなる快感と、自分のレベルに合わせた強さの敵が出現する緊張感のバランスが良好。クエストで向かう先を指示してくれるなど、システム面でのフォローが好印象。“アイテムを入手→届ける”といったお使い的なクエストが多く、若干単調なのは残念。

週刊ファミ通1107号より

河田スガシ
ファミ通公式 Xbox 360
7

親しみやすいトゥーン調の見た目と自由に冒険してレベルやスキルを身につけるRPG的要素で、洋ゲーだからとかまえずに遊べる内容。多様なスキルや乗り物が手に入ると、俄然遊び応えが増す。とはいえ、基本は撃って倒すことが主体だし、強敵につまずくと、作業感を感じてしまう。

週刊ファミ通1107号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

zeststyle
Xbox 360 2010-06-27 16:44:03投稿
8

RPGとFPSの融合というちょっと変わったゲームです。
個人的にはRPGよりもFPSよりなゲームって印象。
ストーリーは有って無いようなもの。
分かりにくいしあまり多くは語られないという感じ。
こういう点で人を選ぶゲームだと思います。
ただアイテムのランダム生成というのが非常に面白く
リプレイ性が非常に高いです。
レアアイテムは本当にレアで皆で協力して狙ったりと
非常に楽しめました。

クロスレビュー

平均

7.8

1ユーザー

スコア

;">
8.0
能力が異なる4人のキャラクターからひとりを選び、レベルを上げながら任務をこなして物語を進めよう。オンラインを介せば、最大4人で協力プレイができる。
詳細を見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  4. 4
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  5. 5
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も