クロスレビュー

平均

7.5

14ユーザー

スコア

;">
8.0
ボウリングやベースボール、ボクシングなど5種類のスポーツを、最大4人まで同時に対戦できる。体力測定が可能なトレーニングモードも用意されているぞ。
発売日
2006年12月02日
価格
4571円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

Wii スポーツ(Wii)のレビュー・評価・感想情報

カミカゼ長田
ファミ通公式 Wii
7

実際のスポーツの動きを体感できるのは思った以上に楽しく、そこが既存のスポーツゲームとまったく異なる点。とくにゴルフは醍醐味を手軽に味わえて○。一方、野球とテニスは守備や移動がオートのため、歯がゆく感じる人も多いかと。パーティーゲームとしてはいいんだけどね。

週刊ファミ通939号より

吉池マリア
ファミ通公式 Wii
8

ただ打ったり振るだけかと思いきや、それは間違い。腕をひねってボールに回転をかけるなど、そのスポーツをしている感覚はしっかり味わえました。野球などは、思い切って簡略化しており、気持ちよくお手軽に遊べます。けっこう体力を使うので、毎日少しずつやるといい運動に。

週刊ファミ通939号より

山本ペンキ
ファミ通公式 Wii
8

Wiiリモコンを駆使して遊ぶスポーツは、どれも爽快。野球やゴルフなど、そのスポーツと同じ動きで、ちゃんと反応するのがスゴイ。とくにボクシングは、それっぽい動きがそのままパンチに反映されるので、かなりストレス解消になりますよ。Wiiの可能性を体感できる作品です。

週刊ファミ通939号より

キッシー嵐山
ファミ通公式 Wii
7

その名のとおり、相当の運動量を必要とする作品。かなりシンプル化されているとはいえ、野球、ゴルフなどのキモの部分を?体感?して遊ばせることに成功しています。とくにボウリングとゴルフのシミュレート感は絶妙。バリエーションがもう少しあれば、とそこだけが残念。

週刊ファミ通939号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

14ユーザー

スコア

;">
8.0
ボウリングやベースボール、ボクシングなど5種類のスポーツを、最大4人まで同時に対戦できる。体力測定が可能なトレーニングモードも用意されているぞ。
発売日
2006年12月02日
価格
4571円 [税抜]
対応機種
Wii
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る
  1. 1
    実写版『ゴールデンカムイ』ドラマシリーズが発表。『北海道刺青囚人争奪編』がWOWOWで今秋配信
  2. 2
    実写版『ゴールデンカムイ』新情報が3月4日朝5時解禁。公式アカウントが意味深なポスト。続編を期待する声多数
  3. 3
    【Amazon新生活セール】『ニーア オートマタ』9S、A2や『FF7 リメイク』エアリス、鉄の処女などフィギュアがお買い得
  4. 4
    シミュレーションRPG『封魔戦記エルドギア』3月8日に発売。合体攻撃や範囲攻撃を駆使して勝利を掴め
  5. 5
    ワンダースワン25周年。縦にも横にも持って遊べた携帯型ゲーム機。『シン・エヴァ』でアスカが『GUNPEY』らしきゲームで遊んでいたことも話題に【今日は何の日?】