クロスレビュー

平均

7.8
エネルギーの枯渇による戦争で荒廃した街で、世界を救うべく戦う2Dアクション。記憶を失った主人公が、自身の能力をアップグレードさせながら、広大な廃墟で敵と戦う。
発売日
2021年09月30日
価格
1900円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション / シューティング / パズル
メーカー
Humble Bundle
詳細を見る

UNSIGHTED(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

受け流し(パリィ)と回避を多用するバトルは攻防の駆け引きが存分に味わえる作り。近距離&遠距離武器を適所で使い分ける攻撃もおもしろく、アクション性は非常に高い。また、パズル要素が多彩なマップ探索は、2D『ゼルダ』を彷彿させる魅力も。段差および通れる場所か否かがわかりにくく視認性の悪いグラフィックは気になるものの、小気味よい操作感も含めてメリハリのあるプレイが楽しめる。

週刊ファミ通1717号より

ウワーマン
ファミ通公式 PS4
8

システム面は他作品にもあるいいとこ取りな感じもしますが、うまく機能していておもしろい。何よりアクションが多彩でキャラクターを動かすのが小気味よいですね。住民たちの命の残り時間が表示されるなど独特なSF設定がイカしていて、やる気にさせてくれるところもよかった。探索型ゲームの王道的ギミックを解いていくのも楽しいです。若干、高低差がわかりにくい部分もあるのが玉にキズ。

週刊ファミ通1717号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

近接攻撃と銃を使って戦うトップダウンビューの2Dアクションがなじみやすくありつつ、気を抜くとザコ敵にも倒されてしまうような緊張感と歯応えのあるバランスがいいね。“ブロック”で敵の攻撃を弾き、スタンさせたところを攻撃して“クリティカルダメージ”を与える流れが痛快。世界観や強化要素もナイス。道中のパズルも楽しめるけど、グラフィックはフィールドの立体感がわかりづらい部分も。

週刊ファミ通1717号より

梅園ウララ
ファミ通公式 PS4
7

登場するアンドロイドたちの寿命がゲーム中の経過時間とともに減っていくシステムは世紀末感がありますね。延命アイテムを誰に使うかも悩ましい。敵が手強くて焦りますが、アクションは軽快で戦闘もスピーディー。道中のパズルのほうが詰まると時間が掛かりがち。フィールドは雰囲気があるけど、描き込みすぎて見づらいかな。ふたりプレイでも蘇生などはできず、助け合う要素が薄めで少し残念。

週刊ファミ通1717号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8
エネルギーの枯渇による戦争で荒廃した街で、世界を救うべく戦う2Dアクション。記憶を失った主人公が、自身の能力をアップグレードさせながら、広大な廃墟で敵と戦う。
発売日
2021年09月30日
価格
1900円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション / シューティング / パズル
メーカー
Humble Bundle
詳細を見る
  1. 1
    和風ローグライク『百剣討妖伝綺譚』Switch、PS5/PS4、Xboxで発売決定。3人の主人公たちを操作し、妖魔が跋扈する江戸時代の日本を冒険
  2. 2
    『スプラトゥーン3』“マテガイ放水路”改修が発表。4/16 9時にマップ閉鎖、4/18 11時以降は改修後ステージでプレイ可能に
  3. 3
    『ポケモンフレンダ』が7月より順次稼動開始。『ポケモンメザスタ』の後継機で、ツイン筐体はそのままにアクション性をより高めるタッチパネルを搭載
  4. 4
    オリカを作って戦うデジタルTCG『オレン』ブラウザ向けに配信開始。全国のカードコネクトでリアルカード化も可能
  5. 5
    『PERISH(ペリッシュ)』PS5/4、Xbox版が本日(4/15)発売。煉獄を跋扈するクリーチャーたちを斬って撃って吹き飛ばすローグライクFPS