クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
オフロードレースの最高峰“FIA世界ラリー選手権”に挑む。日本など3つの新ラリーレース、クラシックカー、協力プレイモード、オンラインで競う“クラブ”機能などを追加。
発売日
2021年09月30日
価格
4980円 [税抜]
対応機種
PS5 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーション / レーシングアクション
メーカー
オーイズミ・アミュージオ
詳細を見る

WRC9 FIA ワールドラリーチャンピオンシップ(PS5)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS5
8

狭い道を高速で駆け抜けるのはハラハラするとともに、滑る車体を制御するのが快感で、ラリーの魅力をしっかり再現。新たな国のコースが加わり、何より、日本を舞台にしたレースに臨めるのがうれしい。前作での進化度合いと比べると、キャリアモードは大きく変わってはいない印象だけど、安定した楽しさ。コ・ドライバーとしてドライバーと協力するモードなど、新たな遊びが加えられているのも○。

週刊ファミ通1712号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS5
8

直線をすっ飛ばしたり、サイドブレーキを引いて急カーブを攻める感覚は文句なしに気持ちがいいのですが……道幅が総じて狭すぎませんか?(笑)各国ごとのコースバリエーションが豊富で、好みの景色の中のんびり走るぶんにはいいのですが、キャリアモードで一発勝負のレースが続くと、さすがに気疲れします。レース中の各アングルごとに、カメラ位置を細かく調整できる点はいいですね。

週刊ファミ通1712号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS5
8

サーキットと違い、到底覚えきれないコースのブラインドコーナーを、信じがたい速度で走り抜ける、WRCのすさまじさがリアルに表現されています。それだけに、素人がマネすると痛い目を見る点もリアルなワケで、難易度に合わせてペナルティーがもう少し軽くなるとドライビングの楽しさを見出せるのですが……。ラリージャパンが再延期になったタイミングだけに、日本を先取りできてうれしさひとしお。

週刊ファミ通1712号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 PS5
8

夜道や雪道など豊富かつリアルなシチュエーションのオフロードコースにワクワク。幅広い難易度調整で間口を広げつつも、全体的に細めなコースを単身攻める、ダートならではのストイックな魅力は健在。地方の住宅街や山道などの日本コースは、走っていて胸アツです。一方、コースナビが日本語に対応しておらず、英語のヒヤリングが苦手な自分はコーナリング対応が遅れがちになるのが気になりました。

週刊ファミ通1712号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
オフロードレースの最高峰“FIA世界ラリー選手権”に挑む。日本など3つの新ラリーレース、クラシックカー、協力プレイモード、オンラインで競う“クラブ”機能などを追加。
発売日
2021年09月30日
価格
4980円 [税抜]
対応機種
PS5 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーション / レーシングアクション
メーカー
オーイズミ・アミュージオ
詳細を見る
  1. 1
    『ウマ娘』ローソンコラボキャンペーンが12月13日より開催。キタサンブラック、サトノダイヤモンドたちの限定クリアファイルがもらえる!
  2. 2
    『ドラゴンクエスト』堀井雄二氏が“グリコのおもちゃ”を制作! ゲームにも活きるオマケ的発想の根源と『DQ』最新情報に迫る
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    『ワールドトリガー』天羽月彦が適合した黒トリガーの情報などが公開。天羽が玄界人(三門市民)ということも公式TwitterのQ&Aで明かされる
  5. 5
    『ガンダム 水星の魔女』12月18日の放送は休止。第1クール最終回となる12話までの放送スケジュールを公開
特設・企画