クロスレビュー

平均

7.8
2019年に発売された本編に、新シナリオなどを追加。絶望のあまり怪物になった少女を操作し、恐ろしくも既視感のあるクリーチャーがはびこる水没都市を冒険する。
発売日
2021年03月25日
価格
3163円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー / パズル
メーカー
Beep Japan
詳細を見る

SEA OF SOLITUDE The Director's Cut(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
7

ほの暗く、巨大なクリーチャーが登場する不気味な雰囲気と、それとは対照的な温かみのあるオレンジや青の色遣いが目を引く風景とで描かれる、コントラストが効いた世界が美しい。人間関係のリアルな苦悩をテーマにした物語は好みが分かれそうではあるものの、幻想的なビジュアルで見せるアート的な表現は見応えがあります。最後まで一気にプレイしたくなる構成だけど、ボリュームは少なめかな。

週刊ファミ通1686号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
8

すれ違いが生む孤独や後悔を綴った普遍的なエピソードに、心の傷が疼きました。怪物のアーティスティックなビジュアルには、思わず見入ってしまいます。インタラクティブなパートは、ドラマへの没入感を高める効果的な演出となっていますが、ゲームとしてはくり返すうちに作業感が漂ってくる印象。作品の性格的にもボリューム的にも、映画1本ぶんの価格なら納得しやすいかなというのが本音です。

週刊ファミ通1686号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
7

すれ違いが生む孤独や後悔を綴った普遍的なエピソードに、心の傷が疼きました。怪物のアーティスティックなビジュアルには、思わず見入ってしまいます。インタラクティブなパートは、ドラマへの没入感を高める効果的な演出となっていますが、ゲームとしてはくり返すうちに作業感が漂ってくる印象。作品の性格的にもボリューム的にも、映画1本ぶんの価格なら納得しやすいかなというのが本音です。

週刊ファミ通1686号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
9

システム自体は、行く手を阻む仕掛けを乗り越えるオーソドックスなステージクリアー型アドベンチャー。しかし、水没した街並みや存在感のあるクリーチャーなど、アートを感じさせるビジュアル表現と、“光と闇”の変化でプレイヤーを世界に入り込ませる洗練されたゲーム的演出と導線が、本作だけの唯一無二の体験をもたらす。重めなテーマのストーリーを含め、作家性を強く感じさせる作品です。

週刊ファミ通1686号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8
2019年に発売された本編に、新シナリオなどを追加。絶望のあまり怪物になった少女を操作し、恐ろしくも既視感のあるクリーチャーがはびこる水没都市を冒険する。
発売日
2021年03月25日
価格
3163円 [税抜]
ジャンル
アドベンチャー / パズル
メーカー
Beep Japan
詳細を見る

SEA OF SOLITUDE The Director's Cutに関連

すべて見る

SEA OF SOLITUDE The Director's Cutに関連

すべて見る
  1. 1
    ネコ型配膳ロボ“ベラボット”の公式ファンブックが4/15発売。付録のペーパークラフトであのロボを再現。サイズは割と大きい
  2. 2
    【今週発売のおすすめタイトル】『ビックリマン』スマホ向けRPGが4/19リリース。『デイヴ・ザ・ダイバー』PS4/PS5版や『UFOロボ グレンダイザー』なども登場【4/15~4/21】
  3. 3
    ゲームボーイライトが発売された日。GB最後のモノクロ画面モデルはバックライト付き。電池が長持ちするのがうれしかった【今日は何の日?】
  4. 4
    『ソフィーのアトリエ』着替えを見られて涙目で怒るソフィーのフィギュアが登場。エビテン限定特典は描き下ろしイラスト使用のアクリルコースタースタンド
  5. 5
    【スト鯖】VCR RUSTが本日(4/13)19時ごろより開催。人気ストリーマーたちがサバイバルクラフトゲーム『RUST』の世界に集結