クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
23歳までに死に至る“死の呪い”に魅入られた世界で、死神と呼ばれる主人公の少女が男性たちとの出会いを通してさまざまな死に直面し、絶望に満ちた運命に翻弄されていく。
発売日
2021年10月07日
価格
6500円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

終遠のヴィルシュ -ErroR:salvation-(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

凝りまくった設定とハードな物語がとにかく秀逸ですね。23年で死を迎える人々の世界で死神と忌み嫌われる主人公が、さまざまな死の謎に挑んでいくのも熱いですが、絶望の淵に突き落とされるような展開に心が震わされます。美しいキャラクターデザインともマッチしていて大いに惹きつけられました。システムはスタンダードで読みやすくていいですが、独自の要素も何かあればなおよかった。

週刊ファミ通1713号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

ダークな世界観が特徴的で、まずはバッドエンドありきで構成されるシナリオも独特。とにかく過酷でショッキングなシーンも含むドラマは、わかりやすく甘々な作風を好む人には向かないと思うが、苦難の果てに切なくも救いのあるエンディングにたどり着いたときは、充足感を得られるはず。読氏の描く、儚さを感じさせる美しいキャラデザインもすばらしい。プレイを助ける機能もしっかり揃っている。

週刊ファミ通1713号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 Switch
9

うわぁあああっ(絶望)!! 主人公の後をついてまわる暗い死の影。さまざまな人物たちの心に渦巻くどす黒い感情。息をつく暇もないほどの緊迫感……。救いようのない悲しみと凛とした美しさが背中合わせになった物語は、秀逸な構成と演出に彩られ、これでもかと言わんばかりに怒涛の展開を見せます。恋をするというより、最上の愛を求めて運命に立ち向かうという感じ。感情の整理がつかん。助けて。

週刊ファミ通1713号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
8

立ち絵もスチルもとにかく絵がキレイで、唇の動きさえも瑞々しい。血飛沫は多めですが、事件やこの国の謎を知りたくて読み進めてしまいます。サブキャラクターの印象が後で大きく変わるのも衝撃的でした。個別ルートは残酷な結末や“メリバ”がずっしり重いですが、美しいシーンとキャストの熱演が魅せますね。救いのあるエンドでも切なくなるお話もあり、シリアスものが好物という方向けかな。

週刊ファミ通1713号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
23歳までに死に至る“死の呪い”に魅入られた世界で、死神と呼ばれる主人公の少女が男性たちとの出会いを通してさまざまな死に直面し、絶望に満ちた運命に翻弄されていく。
発売日
2021年10月07日
価格
6500円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

終遠のヴィルシュ -ErroR:salvation-に関連

すべて見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    『コール オブ デューティ』のプレイステーションへの今後の方針をXboxトップのフィル・スペンサー氏が明かす。既存の合意分は維持、フランチャイズの展開も当面は継続か
  3. 3
    『ちいかわ』×ドン・キホーテのコラボグッズが2月5日より販売。ちいかわたちがドンペンの帽子を被ってさらにかわいく!
  4. 4
    【ますますマンガで分かるFGO】今回のテーマはスキル演出の早送り。漫画231話“高速化”が公開
  5. 5
    Switch/Steam『百年王国』が2月3日に発売。北欧神話やギリシャ神話の巫女とともに、100年かけて文明を築き上げるシミュレーションゲーム