クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
「アサシンクリードオデッセイ」の制作陣による新規タイトル。半神のフィニクスが、呪われたギリシャの神々を救うべく、伝説の武器や神の力を手に入れて試練に立ち向かう。
詳細を見る

イモータルズ フィニクス ライジング(PS5)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS5
9

ギリシャ神話モチーフのオープンワールドは美しいだけでなく、探索の楽しみが盛りだくさん。“千里眼”で遠方にある宝箱や各種“チャレンジ”などを発見してから、回収、達成に向かう行程は熱中してしまう。高所から滑空して移動するのは気持ちいいし、“神のカ”を使ったアクションも豪快で〇。謎解きで悩むのも醍醐味のひとつながら、パズルの種類別にヒントのオン、オフを設定できるのが気が利いている。

週刊ファミ通1671号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS5
9

巨大建造物や巨像好きにはたまらない、壮大な口ケーションが満載。高所などのレアな場所には、自キャラのパワーアップに直接つながるアイテムなどが用意されているので、延々と寄り道できます。戦闘はノリと爽快感重視のバランス。迷宮内のパズル要素はかなりの機転が必要ですが、いずれも攻略の自由度が高く、充実したひとときを過ごせます。随所で聞ける神々のぶっちゃけトークもおもしろい!

週刊ファミ通1671号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS5
8

古代遺跡を連想させる美しい世界を、気の向くままに文字通り“飛び回る”のはワクワクする体験。行く先々に謎解きや伝説の怪物が待ち受ける仕掛けは、目新しいものではないですが、冒険の楽しみが尽きません。神々の能力を駆使して状況を突破していくのは痛快です。はんのりマンガ調にデフォルメされたキャラも作風にフィット。ゼウスらのシニカルで冗長な会話をはじめ、独特のノリには好みが分かれそう。

週刊ファミ通1671号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 PS5
8

作り込まれたオープンワールドを地上だけでなく、滑空付きで空からも探索できるのが魅力。フィールドに点在するギリシャ神話をモチーフにしたオブジェクトや強力なモンスターが、探究心を刺激する。世界の危機に対して、演出がコメディー寄りなのは新鮮。ネタ自体は最低限のギリシャ神話の知識で楽しめるものの、人を選ぶノリかも。パズル系などの謎解きは、じっくり挑むものが多くプレイのメリハリに。

週刊ファミ通1671号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
「アサシンクリードオデッセイ」の制作陣による新規タイトル。半神のフィニクスが、呪われたギリシャの神々を救うべく、伝説の武器や神の力を手に入れて試練に立ち向かう。
詳細を見る

イモータルズ フィニクス ライジングに関連

すべて見る

イモータルズ フィニクス ライジングに関連

すべて見る
  1. 1
    【エルデンリングDLC】『SHADOW OF THE ERDTREE』宮崎英高ディレクターの国内メディア独占インタビュー。過去最大規模のDLCで描かれる“影の地”の物語、その詳細が明らかに!
  2. 2
    【メガテン】『真・女神転生5 Vengeance』6月21日発売。虐げられた者たちの復讐譚となる新ストーリー追加、物語中盤以降に大きく分岐【Nintendo Direct】
  3. 3
    『パワプロ2024-2025』発売決定! 2年ぶりの『パワプロ』新作、栄冠・パワフェスもちろん搭載! サクセスは未来編!? 大谷も出る【Nintendo Direct】
  4. 4
    リメイク版『オホーツクに消ゆ』2024年夏発売決定。堀井雄二氏監修の新作ストーリーも収録【Nintendo Direct】
  5. 5
    “ニンテンドーダイレクト 2.21”発表まとめ。『ガンダムブレイカー4』、『モンキーボール』新作、『オホーツクに消ゆ』リメイク、『MOTHER3』など最新情報が多数公開