クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
第二次世界大戦時の連合軍の兵士となり、さまざまな作戦を遂行するFPS(一人称視点シューティング)。戦地で進行するルートによって、戦局が変化していく。
発売日
2007年03月29日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
スパイク
詳細を見る

コール オブ デューティ3(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

戦闘員まるこ
ファミ通公式 Xbox 360
8

一段とリアルになったグラフィックが印象的。不意に襲う敵兵士と接近戦になったり、爆弾を設置したりする演出があり、緊張感がより強くなった。戦場での攻めかたによって、その後の展開などが変わるのもいいね。ローカライズやイベントも丁寧。オーソドックスで安定したデキ。

週刊ファミ通955号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Xbox 360
9

これだけリアルなグラフィックと効果音で作られると、ほんと怖いです。システム的には完成されているので、安心して遊べます。ロード時間は短く、字幕は大きくて読みやすいなど、環境は快適。Xbox Liveでは24人までプレイできるようになったので、熱い戦いが期待できそう。

週刊ファミ通955号より

デイリー松尾
ファミ通公式 Xbox 360
9

このシリーズの質の高さはすでに世界的に証明されているけど、本作も期待を裏切らない完成度。3D酔いする人には薦められないが、そうでなければプレイしておいて損なし。シングルプレイは、難度を下げればFPSが苦手な人でも十分楽しめる。ムービーがスキップできない点は不便。

週刊ファミ通955号より

サンフランシス小山
ファミ通公式 Xbox 360
9

圧倒的な臨場感の中、土煙と爆音と瓦礫に埋もれながら、息詰まる一兵卒の濃密な生が味わえる。ナビが丁寧なので、初心者でも迷うことはほとんどない。体験できるイベントも行動によって分岐が起きるため、くり返しにも耐えうる。オンライン対戦はぜひ24人で試してみたい。

週刊ファミ通955号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
第二次世界大戦時の連合軍の兵士となり、さまざまな作戦を遂行するFPS(一人称視点シューティング)。戦地で進行するルートによって、戦局が変化していく。
発売日
2007年03月29日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
スパイク
詳細を見る
  1. 1
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  2. 2
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  3. 3
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  4. 4
    『FF14』麻雀大会が1月22日13時からニコ生で放送。吉田直樹ら開発メンバーが立花慎之介、松野泰己、齊藤陽介と麻雀を打つ!
  5. 5
    『街』がセガサターンで発売。窪塚洋介など若き日の有名人が多数登場の実写サウンドノベル【今日は何の日?】