クロスレビュー

平均

8.0
GT3レースを題材にしたシリーズの最新作は、若手ドライバーとしてレースに参戦するキャリアモードや、自由にレースをするシングルプレイなど、多数のモードを収録。
発売日
2020年09月24日
価格
6480円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
レース
メーカー
オーイズミ・アミュージオ
詳細を見る

アセットコルサ コンペティツィオーネ(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

GT3に特化しているため、シリーズ過去作と比べると車種などのボリュームは絞られているが、ブランパンGTシリーズの公式ゲームならではの収録内容は濃厚。迫力と臨場感が感じられるサウンドも高クオリティー。シミュレーター寄りの本格的な操作感でありつつ、アシストを利かせた初心者向けの操作でも遊べるのはありがたい。操作に関する細かな調節が可能なのもいいけど、説明が欲しいところも。

週刊ファミ通1659号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS4
8

操作感覚は決してイージーではありません。ただ、ホイールで地面をとらえる感触はクルマの素人なりにも味わえるので、操作ミスしたときにもある程度の納得感があります。推奨ラインがライティングの具合で見えにくくなるのは、ちょっと困りました。レースは1ミスが命取りの持久戦が基本スタイル。キャリアモードを満喫するには、プレッシャーに強い心と、ある程度まとまったプレイ時間の確保が必要です。

週刊ファミ通1659号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
8

シミュレーター寄りの硬派な方向性を貫く気概にほれぼれ。ドライブアシストが充実していて、ペナルティーもオフにできるため、誰もがめげずに慣れる余地もあります。実在したシリーズ戦の公式ゲームという立ち位置につき、現実に基づいた収録車種とコースを、リアルと捉える人もいれば、もの足りなく感じる人もいそう。追加コンテンツ扱いではありますが、鈴鹿サーキットが走れるのは楽しみ。

週刊ファミ通1659号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 PS4
8

操作系からチューニング、エンジン音や夜の闇の深さの演出まで、リアルを追求したレーシングシミュレーションの手触り。難度設定があるとは言え、パーツが破損しやすいなど、運転ミスが大きく影響を与えるため、手応えはかなりのもの。収録車種自体は多くないが、チューニングで行えることが圧倒的で、1台1台を深く追求できる作りに。クルマが好きで、ストイックなレースを楽しみたい人なら。

週刊ファミ通1659号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0
GT3レースを題材にしたシリーズの最新作は、若手ドライバーとしてレースに参戦するキャリアモードや、自由にレースをするシングルプレイなど、多数のモードを収録。
発売日
2020年09月24日
価格
6480円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
レース
メーカー
オーイズミ・アミュージオ
詳細を見る

アセットコルサ コンペティツィオーネに関連

すべて見る

アセットコルサ コンペティツィオーネに関連

すべて見る
  1. 1
    『ポケモンフレンダ』が7月より順次稼動開始。『ポケモンメザスタ』の後継機で、ツイン筐体はそのままにアクション性をより高めるタッチパネルを搭載
  2. 2
    『ソフィーのアトリエ』着替えを見られて涙目で怒るソフィーのフィギュアが登場。エビテン限定特典は描き下ろしイラスト使用のアクリルコースタースタンド
  3. 3
    【ホロライブ】holoXの極楽湯コラボが4月25日より開催。浴衣&風呂上がり姿のグッズ販売、博衣こよりのマヨオムライスなどコラボメニューも
  4. 4
    『Fate/サムライレムナント』DLC第2弾“断章・柳生秘剣帖”発表。若かりし日の柳生但馬守宗矩が新たな逸れのセイバーとして登場
  5. 5
    ネコ型配膳ロボ“ベラボット”の公式ファンブックが4/15発売。付録のペーパークラフトであのロボを再現。サイズは割と大きい