クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
侵略者から地球を守るシリーズの最新作は、すべてがボクセルで構成された四角い地球が舞台。バラバラになった世界をもとに戻すべく、最強の部隊を結成して敵に挑む。
詳細を見る

ま〜るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
8

見た目はポップでグロさはなし。大量の敵を一掃する爽快感はそのままに、間口の広さがより昇華した印象。仲間集めおよびチーム編成はやり込み甲斐のあるシステム。全体的に丁寧な作りが好印象で、とくに日本語音声による各種サポート&演出が秀逸。ただキャラが多いだけに装備管理などは若干煩雑に。またキャラが強くなると攻防が作業的になりがちな面も。とはいえ『EDF』初心者に最適な内容。

週刊ファミ通1672号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

ボクセルで表現された世界がなかなかどうしてマッチしている印象。ワラワラ迫り来る敵を蹴散らす爽快さは健在で、歴代の敵が勢揃いするのはファンにはうれしいところ。ブラザーはほぼ兵装扱いで、状況に応じて切り換えつつ戦うのが楽しい。やたらと種類が豊富なので、コツコツ育成していけると思います。おもしろおかしくおしゃべりしてくれるのもいい感じ。大勢でワイワイとプレイしたいな。

週刊ファミ通1672号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

ボクセルになったキャラやコミカルなノリが親しみやすく、プレイ感も本編シリーズよりもさらにカジュアルに遊べる印象。歴代のキャラやご当地隊員をどんどん仲間に加えていくのが喜びになるほか、4人編成のチームを作ってミッション中に随時キャラを切り換えながら戦えるのも便利でいいね。かわいいグラフィックになったため、迫力はそれなりなものの、巨大な敵を撃ち倒す爽快さは健在。

週刊ファミ通1672号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
7

ボクセル表現になって従来より敵のグロさが軽減されていたり、建物を破壊する戦略性も。ミッション中には通信でちょっとしたお話が語られたり、乗り物を操作できたりもするが、基本は殲滅戦なので少し単調に思えてくる。異なるルールの任務もあれば。色違いバージョンも含まれるが、仲間にできるキャラクター数は多く、個性豊か。ただ、仲間のAIがもう少し柔軟だったらなおよかった。

週刊ファミ通1672号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
侵略者から地球を守るシリーズの最新作は、すべてがボクセルで構成された四角い地球が舞台。バラバラになった世界をもとに戻すべく、最強の部隊を結成して敵に挑む。
詳細を見る

ま〜るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERSに関連

すべて見る

ま〜るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERSに関連

すべて見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  4. 4
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!
  5. 5
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!