クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
二輪ロードレースの最高峰“MotoGP”の世界を描いた、シリーズ最新作。過去作で人気だったマネージャーとしてチームを牽引する“マネージャーキャリアモード”が復活。
発売日
2020年08月27日
価格
7254円 [税抜]
ジャンル
レース
メーカー
オーイズミ・アミュージオ
詳細を見る

MotoGP 20(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

派手な変化ではないが、グラフィックやアニメーションが強化されていて着実な進化を感じる。バイクへのダメージのシミュレーションも合わさり、レースのリアリティーが増しています。チームのマネジメントも行う“キャリアモード”は、やり甲斐があって腰を据えて取り組める一方で、手ほどきなどがなく、シリーズ経験者や知識がある人向けの作りという印象も。“歴史モード”は、意欲がそそられる。

週刊ファミ通1655号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
8

気軽に加減速やコーナリングができない、車体バランスの繊細さはシリーズおなじみですが、バイクやライダーの動きのディティールがより細かくなったことで、レースの臨場感が一段と上がっています。あまり見たくはないですが、クラッシュ時のカメラ演出もいいですね。マシンの開発スタッフの育成要素もあるマネージャーキャリアモードは、ほどほどの管理項目で、長期的なチーム運営を楽しめます。

週刊ファミ通1655号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

現実のシリーズ戦はやっと再開されただけに、今シーズン版が出るのは驚き。おかげで、中断前の開幕戦Moto2での長島哲太の優勝も、長い中断後の第3戦での中上貴晶の4位入賞も再現できます。あまり似ていないけど(笑)。GP500などが遊べる歴史チャレンジも健在で、本作では加藤大治郎に再会できます。カジュアル寄りながら慣れないうちは完走するのも難しいバイクの操作は、好みが分かれそう。

週刊ファミ通1655号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
8

コーナリングを駆使してライバル車を抜いていく駆け引きの醍醐味はそのままに、タイヤの消耗や燃費などがさらにリアルになり、手応えが増している。マネージャーキャリアモードの復活に、歴史チャレンジモードのレジェンドライダー追加と、バイクレースファンはいっそう楽しめる作りに。その一方、レース中のUIは見やすくリニューアルされているものの、初心者への敷居の高さは少しあるかな。

週刊ファミ通1655号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
二輪ロードレースの最高峰“MotoGP”の世界を描いた、シリーズ最新作。過去作で人気だったマネージャーとしてチームを牽引する“マネージャーキャリアモード”が復活。
発売日
2020年08月27日
価格
7254円 [税抜]
ジャンル
レース
メーカー
オーイズミ・アミュージオ
詳細を見る
  1. 1
    『エクスアストリス』10時間プレイレビュー。1500円とは思えないほど世界観・戦闘のすべてが濃厚。“白夜”と“極夜”に分かたれた惑星での生活の虜に
  2. 2
    『FF7 リバース』パッケージ版のディスク表面の誤表記についてアナウンス。“Play Disc”と“Data Disc”の表記が逆に。商品の対応については検討中
  3. 3
    『リコリコ』“千束の銃”が東京マルイから3月14日に発売。スパイク付きのストライクフェイスなどを忠実に再現
  4. 4
    『パワプロ2024』Switch&PS4で発売決定! 人気モード栄冠・パワフェス・サクセスと30周年記念モードを紹介【先出し週刊ファミ通】
  5. 5
    サンソフト『マドゥーラの翼』『東海道五十三次』『リップルアイランド』を収録した『SUNSOFT is Back! レトロゲームセレクション』Steamストアページが公開