クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
あらゆるオブジェクトがピクセルアートになってしまった世界を元に戻すため、スコアちゃんとギグが世界中を冒険しながらパズルを解き明かす。300以上のパズルを収録。
発売日
2020年04月09日
価格
909円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー / パズル
メーカー
レイニーフロッグ
詳細を見る

ピクセルクロス アドベンチャー(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
7

不要マス目に自動で×印がついたり、ヒント機能があったりするなど、お絵描きロジックとしての操作性やサポート面が非常に良く作られていて、遊びやすい。アドベンチャー要素は、モチベーションを保たせる仕掛けとしてはいいのだが、フラグ立てを強く感じる展開が残念。パズルも、ミスをくり返してでも強引にマスを埋めていけばクリアーとなり、ひとまず物語を進められる一方で、緊張感が薄めに。

週刊ファミ通1636号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

他のジャンルの味付けがされたパズルはよくありますが、本作は比較的しっかりRPG的な体験も楽しめたのが好印象でした。解いたパズルごとに物が元通りになり、“世界を取り戻していく”という達成感があるのがいいですね。何より、アイテムのアンロックやギミックの謎解きにもつながるので、やる気が出ます。パズルに詰まって投げ出しても、後でその続きから再開できるのは親切で助かる。

週刊ファミ通1636号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
9

オプションで設定できる項目が充実していて、操作に関するもののほか、プレイをサポートする機能も設定可能で、自分好みのスタイルで遊べることに感激。アドベンチャー形式で進行する構成や、主人公であるスコアちゃんのゆるいノリなど、随所に見られる遊び心もステキです。お絵描きロジック自体はすでに完成されたジャンルなので、好みは人によりけりだと思うけど、好きな人なら満足度は高いはず。

週刊ファミ通1636号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
7

「ピクセル」シリーズがレトロRPGのようなスタイルになり、それに合わせてキャラクターたちもカートゥーンっぽく描かれて、愛嬌があります。フィールドが広くて探索も楽しい。点在するパズルは、サクッとできるものからマス目の多い歯応えのあるものまでさまざま。丁寧な解きかたのチュートリアルがあったり、パズル開始時にランダムでヒントが出たりと、ピクセルパズル初心者にも入りやすいね。

週刊ファミ通1636号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
あらゆるオブジェクトがピクセルアートになってしまった世界を元に戻すため、スコアちゃんとギグが世界中を冒険しながらパズルを解き明かす。300以上のパズルを収録。
発売日
2020年04月09日
価格
909円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー / パズル
メーカー
レイニーフロッグ
詳細を見る

ピクセルクロス アドベンチャーに関連

すべて見る

ピクセルクロス アドベンチャーに関連

すべて見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  4. 4
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  5. 5
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
特設・企画