クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
宿敵モモコの野望を打ち砕き、世界を守るために、上下左右の4方向にショットを撃つことができる自機を操作して、激しい戦いをくり広げる弾幕シューティングゲーム。
発売日
2020年03月19日
価格
1864円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
シューティング
メーカー
Hanaji Games
詳細を見る

Dezatopia(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
8

横スクロールシューティングとしては比較的王道のタイプだが、独特の世界観やビジュアルデザイン、リアルタイムで展開されるショップシステムといった目新しさも。上下左右4方向への攻撃をどう使い分けるかの戦略性も深く、おもしろい。ただ、画面内の情報量が多く、慣れるまでは敵か弾か、さらにはアイテムなのかという区別がつきづらい。読みにくい文字フォントも相まって、全体的に煩雑さあり。

週刊ファミ通1634号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

4方向へ放つ武器の性能がそれぞれ異なるのがユニーク。各武器の特性を理解して、溜めも使いこなせるようになると、俄然楽しくなりますね。遊びやすく、スピードや難易度を細かく設定可能な点も親切です。動物を救って買い物をしたり、植物に水をあげて育てたりと、独特な世界観とシステムが非常に気に入りました。TVモードでは、一部のドットが拡大されすぎて見づらくなるのはもったいない。

週刊ファミ通1634号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

不思議な世界観は、理解するのがやや難しい気もするが、2Dシューティングとしてはシステムが凝っていて味わい深い。多数のルートが選択でき、最終ステージへの到達の条件がそれぞれ異なるのもおもしろい。溜め撃ちができることもあり、上下左右の各武器の使いどころを考えて、オン/オフを切り換えながら敵を撃つのは楽しめる。エフェクトや潰れがちな文字など、見づらい部分がある点は惜しい。

週刊ファミ通1634号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
8

4方向のショットを使い分けるのが楽しい。全方位への撃ちっぱなしも可能ながら、速度が低下するデメリットもあるため、状況に応じて展開することになるが、これが心地よい忙しさ。敵機を破壊して動物たちを助けたり、ショットを止めて通貨を回収したりと込み入っているものの、丁寧なチュートリアルで覚えていける。同人テイストで好みが分かれるかもしれないけど、物語や人物図鑑などオマケも充実。

週刊ファミ通1634号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
宿敵モモコの野望を打ち砕き、世界を守るために、上下左右の4方向にショットを撃つことができる自機を操作して、激しい戦いをくり広げる弾幕シューティングゲーム。
発売日
2020年03月19日
価格
1864円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
シューティング
メーカー
Hanaji Games
詳細を見る
  1. 1
    『龍が如く3』15周年。新たに沖縄が舞台として追加。極道である桐生の堅気としての姿も描かれるようになったシリーズ転機の作品【今日は何の日?】
  2. 2
    【コスプレ】『ガンダムSEED FREEDOM』『NIKKE』『ダンジョン飯』『FF9』『シスプリ』まで! ワンフェス2024[冬]コスプレイヤー30選
  3. 3
    『FF7 リバース』を77時間遊んだプレイレビュー。そこで感じた7つのポイントを動画とともにお届け。デートイベントでは思わず身を乗り出す展開も
  4. 4
    危険地帯ドライビングサバイバル『Pacific Drive』PS5/PCで発売。愛車をカスタマイズし、超常現象が発生する隔離ゾーンを調査
  5. 5
    『アイマス ミリオンライブ!』10thライブAct-4 2日目リポート。ミリオンスターズ39人がついにひとつのステージに集結。コミカライズ発の楽曲などの初パフォーマンスも!