クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
ユニークな固有の能力を持つ13人のキャラクターからひとりを選び、攻撃、回避、受け流しなど、多彩なアクションでバトルを展開。最大8人でのローカル通信対戦も可能。
発売日
2020年02月06日
価格
1500円 [税抜]
ジャンル
アクション / 格闘
メーカー
eastasiasoft
詳細を見る

Roof Rage(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
8

緻密に描き込まれたドット絵がすばらしく、小さいながらも生き生きと動き回るキャラたちに釘付け。操作性はシンプルだけど、攻防の駆け引きが存分に味わえるし、とくに特殊攻撃や連続コンボを決めたときの爽快感は格別。各キャラの個性も際立っており、多種多様なプレイスタイルで楽しめる幅の広さもある。とは言え、多人数での対戦だと画面がごちゃつき、自キャラがわかりにくいのは気になる点。

週刊ファミ通1628号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
7

『スマブラ』インスパイア系アクション。基本は引きの絵でキャラが小さいものの、ドット絵で描かれる武闘家たちの細かいモーションは見応えあり。特徴づけもしっかりしていると思います。コンボが出やすく、うまくつなげられたときはなかなか気分爽快。反面、ボコボコにもされやすいですが。コンピューター相手のプレイも白熱するけど、通常の対戦のみなので、やはり友だちと闘ってナンボですね。

週刊ファミ通1628号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

『スマブラ』風のアクションを、もう少し格闘ゲーム寄りにしたような印象。方向の入力とボタンの組み合わせで多彩な技を簡単に出せ、すぐに操作になじめる。キャラが小さく動きが軽快で、攻撃を当てるのがやや難しく感じるかもしれないが、操作感やドット絵のモーションは良好で、バトルは痛快さがある。演出面は簡素だけど、対コンピューター戦もしっかり歯応えがあり、くり返し遊びたくなります。

週刊ファミ通1628号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
7

対戦型アクションで、『スマブラ』シリーズの影響を受けたものはいくつかあるけど、本作のアクションのキレはなかなかのもの。最初こそ人物サイズの小ささに驚くものの、ダイナミックな技で画面狭しと動き回るキャラを見ると、なるほどと納得。技の数もほどよく、コマンドも比較的簡単なので、とっつきやすいのがいいね。マルチプレイでの、キャラ選択画面のUIがわかりづらいのはもったいないかな。

週刊ファミ通1628号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5

ユーザー

スコア

;">
-
ユニークな固有の能力を持つ13人のキャラクターからひとりを選び、攻撃、回避、受け流しなど、多彩なアクションでバトルを展開。最大8人でのローカル通信対戦も可能。
発売日
2020年02月06日
価格
1500円 [税抜]
ジャンル
アクション / 格闘
メーカー
eastasiasoft
詳細を見る

Roof Rageに関連

すべて見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!