クロスレビュー

平均

9.0

1ユーザー

スコア

;">
2.0
2019年6月発売の『4』に、最大で4人の仲間と協力して敵とバトルをする“ぷらぷらバスターズ”を始め、エリアやクエストなどの新要素が多数追加され、大幅にパワーアップ。
発売日
2019年12月05日
価格
6480円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
レベルファイブ
詳細を見る

妖怪ウォッチ4++(ぷらぷら)(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

新たな妖怪やクエストなど、いろいろな追加要素に胸が弾みます。マルチプレイが可能な“ぷらぷらバスターズ”が遊べるのもうれしく、基本は妖怪たちのみでの出動だけど、“とりつき”でウォッチャーも操作できるのはいい仕組み。ニンテンドースイッチ版は、『++』へアップグレードするDLCが用意され、『4』をすでに持っている人も、まるごと買い直さなくても追加コンテンツを楽しめるのはありがたいね。

週刊ファミ通1618号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS4
9

メインストーリーを進めるだけでも、マップ内のあちこちに振り回されますが、移動関連の便利機能が充実しているので苦になりません。アクション操作次第で、妖怪の能力差をある程度は埋められる戦闘もいいですね。新モード“ぷらぷらバスターズ”は、無印版で育てた妖怪でも苦戦する強さを持ったボス妖怪が多数登場。新規に追加された妖怪集めを含め、さらなるやり込みのモチベーションになります。

週刊ファミ通1618号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
9

時空を超えた豪華なオールスター編成と、アニメの街に入り込んだかのような体験が魅力的な本編は、未経験の方には絶対オススメ。すでに持っているプレイヤーにも、追加要素を入手できる手段が用意されていて安心しました。マルチプレイが楽しい“ぷらぷらバスターズ”は、据え置き機ということもあり、1台の本体と複数のコントローラで協力できるミッションがひとつでもあれば、もっとよかった。

週刊ファミ通1618号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 PS4
9

映画やアニメも加えた、シリーズのオールスター的物語が熱い『4』に、マルチプレイの“バスターズ”が加わり、真に『妖怪ウォッチ』ワールドを満喫できる1本に。マルチプレイでは、マップにいるほかのキャラに“とりつき”で憑依して戦えるのが、戦術的にも操作的にも本作独自のおもしろさをもたらして◎。『4』からのアップグレード対応もうれしい。欲を言えば、半年待って、最初から『++』で遊びたかったな。

週刊ファミ通1618号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

モグモグ
PS4 2022-06-09 21:25:54投稿
2

良かった点
戦闘がアクションになった

悪かった点
人間も一緒に戦うのは妖怪ウォッチっぽさがなく、攻撃にスタミナのようなものがあり
すぐ攻撃ができなくなるのは面倒で爽快感もなくつまらないと感じた。
また、今までより妖怪の種類が少なくシャドウサイドが混在していたりと
統一感がないのは駄目だと思った。

総評
もう少しアクションバトルを面白くして欲しかったと思った

クロスレビュー

平均

9.0

1ユーザー

スコア

;">
2.0
2019年6月発売の『4』に、最大で4人の仲間と協力して敵とバトルをする“ぷらぷらバスターズ”を始め、エリアやクエストなどの新要素が多数追加され、大幅にパワーアップ。
発売日
2019年12月05日
価格
6480円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
RPG
メーカー
レベルファイブ
詳細を見る

妖怪ウォッチ4++(ぷらぷら)に関連

すべて見る
  1. 1
    【ヘブバン】1周年生放送まとめ。『エンジェルビーツ』コラボイベント開催&ゆり・かなで(天使)・みゆきち実装、音ゲー“ライブモード”新登場
  2. 2
    弾幕アクションRPG『東方シンセカイ』発売決定。霊夢、魔理沙、菫子がメインキャラに。『東方紅輝心』を開発したサークル“あんかけスパ”の最新作
  3. 3
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  4. 4
    “呼び込み君”初の公式書籍発売。アニメ『ちいかわ』最新話への登場でも話題の音声POPがポーチに。お馴染み“ポポ~ポ ポポポ♪”の音が鳴る
  5. 5
    『Dark and Darker』のプレイテストが2月6日から開催。死んだら所持品全ロスト! 緊張感溢れるダークファンタジーのダンジョンアドベンチャー
特設・企画