クロスレビュー

平均

8.0
多彩な技とアクション、戦略性に富んだバトルシステムが人気のシリーズ最新作では、新キャラクターはもちろん、既存のキャラにも新技が追加。総勢21名がぶつかり合う。
詳細を見る

UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r](アンダーナイト インヴァース エクセレイト クレア)(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
8

前作『Exe:Late[st]』に新たにキャラや技などを追加し、バランスを調整。情報量はそこそこ多いが、プレイヤーの誘導が適切でわかりやすい。なかでも、基礎から教えてくれるチュートリアルは本当に丁寧で、2D対戦格闘を初めようという人に最適。コンボも比較的決めやすく、触っていて心地よい操作感も◎。PS4版の前作所有者への、対戦バランスが無料でアップデートできる施策もありがたい。

週刊ファミ通1628号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

新キャラや改良が加えられたバージョンアップ版で、新鮮さは少ないかもしれませんが、内容はもとより充実していて、満足できます。極まりすぎたシステムがちょっと複雑だけど、弱ボタン連打で連続技になる“スマートステア”などのおかげで闘いやすい。ビジュアルはキレイで、“クロニクルモード”でノベルが読めるのもうれしいポイント。ハードの移行を安価で行えるキャンペーンは親切ですね。

週刊ファミ通1628号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

新バージョンに合わせて、『Exe:Late[st]』からのアップグレードパックの内容が入ったパッケージがお手ごろ価格で買えるのは、これから始める人にはうれしい。大幅な変化はないが、キャラや技の追加が、対戦での新たな刺激に。懇切丁寧なチュートリアルは、対戦格闘ゲームにある程度慣れた人なら、項目を選ぶ際の概要を読めば、実際に操作せずとも内容を把握でき、経験者にもやさしい作り。

週刊ファミ通1628号より

梅園ウララ
ファミ通公式 Switch
8

格ゲーファン向けのコマンドタイプではあるけれど、チュートリアルが至極丁寧で好印象。バトルは、スピーディーなアクションとコンボを重ねる爽快感がたまりません。合間に挟まれるライトノベル風の物語は、アドベンチャーパートの“クロニクルモード”をプレイしても、正直よく飲み込めない部分があるけれど、そこも含め、漂う雰囲気がクセになる。ただ、用語解説などがあってもいいのでは、とも。

週刊ファミ通1628号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0
多彩な技とアクション、戦略性に富んだバトルシステムが人気のシリーズ最新作では、新キャラクターはもちろん、既存のキャラにも新技が追加。総勢21名がぶつかり合う。
詳細を見る

UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r](アンダーナイト インヴァース エクセレイト クレア)に関連

すべて見る

UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r](アンダーナイト インヴァース エクセレイト クレア)に関連

すべて見る
  1. 1
    懐かしのPCゲーム『エアホッケー@GAMEPACK』のブラウザ版が無料公開。新たな対戦相手やランキング機能などを追加して復活
  2. 2
    『ヴァガンテ』Switch版・PS4版が4月25日に発売。最大4人で財宝が眠る危険なダンジョンに挑むローグライクアクション
  3. 3
    『ステラーブレイド』体験版レビュー。艶やかな少女が"魅せる"戦闘はパリィゲーか死にゲーか。キム・ヒョンテキャラが舞うSFアクションから漂う緊張感【Stellar Blade】
  4. 4
    『ポケモンフレンダ』が7月より順次稼動開始。『ポケモンメザスタ』の後継機で、ツイン筐体はそのままにアクション性をより高めるタッチパネルを搭載
  5. 5
    アニメ『鬼滅の刃』柱稽古編(4期)が5月12日より放送開始、初回は1時間スペシャル。刀鍛冶の里編の特別総集版も5月4日・5日に放送決定