クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
左右から絶え間なく襲ってくる敵を、LとRボタンだけを使用して倒し続けていくアクションゲーム。武器やスキルが豊富に用意されており、ステージ数も600以上収録。
発売日
2020年07月16日
価格
909円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
レイニーフロッグ
詳細を見る

ワンフィンガーデスパンチ2(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

単純明快でいて、没頭できるゲーム性なのがグッド。YとAボタンを正しいタイミングで押すだけの操作方法と、キャラのキビキビとしたカンフーアクションの演出が合わさって、文字通り親指ひとつで敵をなぎ倒す快感が味わえる。シンプルゆえに、ある程度慣れてくると一本調子に感じるところもあるが、ボリューミーでモードも豊富な作りは、コストパフォーマンスの点でも満足感があります。

週刊ファミ通1652号より

戸塚伎一
ファミ通公式 Switch
9

通常のアクションゲームほど自由でもなく、リズムゲームほど厳格でもない攻撃タイミングに対応し続けることが、多彩なカットイン演出などによってすごくカッコイイことに思えてきます。惰性でプレイするうちに高度な状況に対応できている“修行っぽさ”を実感できるのもいいですね。初心者の救済措置、おバカなギミックを含めた多彩なやり込み要素も充実している、スキのないミニゲームです。

週刊ファミ通1652号より

くしだナム子
ファミ通公式 Switch
8

リズムゲームのような感覚でタイミングを計り、カンフーアクションのプレイフィールを味わえるのがなんともおもしろい。左右からほぼ同時に迫ってきた敵を、素早く切り返して連チャンで仕留めたときなど、心の中でガッツポーズ連発。攻撃法や敵への対処法のバリエーションが多彩で、シンプルなのに飽きが来ません。格闘家は棒人間なのに、鳥や動物は妙にリアルなのが笑いのツボにハマりました。

週刊ファミ通1652号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 Switch
8

棒人間的キャラクターを含め、シンプルすぎるグラフィックでありながら、“ボタンを押すのが気持ちいい”というゲームの根源的なおもしろさが味わえる1本。ステージを進むごとに、弓やトンファーやライフルなどと増えていく攻撃とアクション、そして効果音を含めたBGMも気持ちよさを後押し。ゲージがキャラクターの下にあるため、メリハリの効いたアクションが少し見にくくなっているのが残念。

週刊ファミ通1652号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
左右から絶え間なく襲ってくる敵を、LとRボタンだけを使用して倒し続けていくアクションゲーム。武器やスキルが豊富に用意されており、ステージ数も600以上収録。
発売日
2020年07月16日
価格
909円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
レイニーフロッグ
詳細を見る

ワンフィンガーデスパンチ2に関連

すべて見る

ワンフィンガーデスパンチ2に関連

すべて見る
  1. 1
    『ウマ娘』ローソンコラボキャンペーンが12月13日より開催。キタサンブラック、サトノダイヤモンドたちの限定クリアファイルがもらえる!
  2. 2
    『ドラゴンクエスト』堀井雄二氏が“グリコのおもちゃ”を制作! ゲームにも活きるオマケ的発想の根源と『DQ』最新情報に迫る
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    『ガンダム 水星の魔女』12月18日の放送は休止。第1クール最終回となる12話までの放送スケジュールを公開
  5. 5
    『ワールドトリガー』天羽月彦が適合した黒トリガーの情報などが公開。天羽が玄界人(三門市民)ということも公式TwitterのQ&Aで明かされる
特設・企画