シリーズ最新作では、出所したばかりの主人公、春日一番がどん底から這い上がる物語を描く。バトルを一新し、一瞬の判断が明暗を分ける“ライブコマンドRPG”を採用。
発売日
2020年01月16日
価格
8390円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
RPG
メーカー
セガゲームス
詳細を見る

龍が如く7 光と闇の行方のレビュー・評価・感想

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

ターン制のコマンドバトルは、テンポが若干気になるときもあるけど、立ち位置などが刻一刻と変化し、状況によって攻撃の方法や効果も変わるのが、ライブ感があって○。現実世界をRPG仕立てにしたようなシステムや演出も、新鮮味がありおもしろい。“ドラゴンカート”などの新要素で遊びの幅が広がっている印象で、多彩な顔を見せる異人町の広さにも感動。引き込まれるドラマは、しっかり健在です。

週刊ファミ通1623号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS4
10

“人生はゲームが如し”をゲームキャラに体現させるメタなストーリーテリングが、シリアスとくだらなさの振れ幅が大きいシリーズ特有のノリにマッチしています! まだ色がついていない陽気な主人公視点で描く、現実の社会問題を風刺した大小さまざまなエピソードには、妙な説得力が。戦闘では、キー入力のタイミング次第で効果補正が入りまくり、アクションゲームさながらのテンポ感を楽しめます。

週刊ファミ通1623号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
10

まっさらな新主人公が成り上がる人情劇に魅了されました。メディアで取り上げられないディープな横浜が再現されているのは驚きで、その独特の風情は、基本を変えずに新章に突入したシリーズに新風を吹き込んでいます。コマンド入力バトルとリアルタイムアクションの組み合わせもおもしろく、作品との相性もバッチリ。オートバトルの導入も奏功し、全体的にテンポアップしていて小気味よい。

週刊ファミ通1623号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 PS4
9

男たちの生き様と闘いを描く物語と、やり込み要素満載の“街遊び”は、まさに『龍が如く』。シリーズが築き上げてきた世界観で、王道RPGの冒険が楽しめる。“ジョブ”や“召喚魔法”、コイン集めといったお約束の要素を、ゲーム性を損なうことなく、理詰めでリアル現代世界に変換してしまう力技とセンスが見事。序盤は単調気味なバトルも、くり出せる技や仲間が増えるとグッと楽しくなるのもRPGっぽい。

週刊ファミ通1623号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

シリーズ最新作では、出所したばかりの主人公、春日一番がどん底から這い上がる物語を描く。バトルを一新し、一瞬の判断が明暗を分ける“ライブコマンドRPG”を採用。
発売日
2020年01月16日
価格
8390円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
RPG
メーカー
セガゲームス
詳細を見る

龍が如く7 光と闇の行方に関連

すべて見る

龍が如く7 光と闇の行方に関連

すべて見る
  1. 1
    『あつまれ どうぶつの森』(あつ森)ダイレクト情報まとめ。島の形を変える新要素、ボイスチャット&amiibo対応などの新情報を一紹介
  2. 2
    『P5S』渋谷ジェイル攻略&ストーリー紹介! 冒険に役立つ基礎知識も解説
  3. 3
    ニンテンドースイッチおすすめソフト44選! 歴代クロスレビュー高得点まとめ
  4. 4
    『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』新要素となる“見た目チェンジ”や“クラスリセット”、街での仲間との遭遇などを紹介
  5. 5
    PS4おすすめソフト107選! 歴代クロスレビュー高得点まとめ
特設・企画