孤児院の女子寮“ワーズワース”に身を寄せることになった少女まいが、モンスターが跋扈する呪われた街の真相を探るため、個性的な仲間とともに死の絶望を乗り越えていく。
発売日
2020年02月13日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
RPG
メーカー
コンパイルハート
詳細を見る

Death end re;Quest2のレビュー・評価・感想

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

女の子のかわいさは大きな魅力で、ホラーサスペンスの物語やバッドエンドとの対比も興味をそそります。会話イベントの昼パートと、探索の夜パートという流れは、前作と比べてスタンダード寄りになった印象だが、そのぶん、わかりやすさはある。敵を弾き飛ばし、壁などにぶつける戦闘は、さらに爽快に。フィールドをダッシュで移動できて快適だったり、ほかにも随所に改良点が見られるのが○。

週刊ファミ通1627号より

戸塚伎一
ファミ通公式 PS4
8

思春期の少女たちの、さまざまなテンションによって強調される不穏なムードが、ストーリーを追い続けたくなる原動力になっています。前作をプレイしていれば、舞台の背景事情に想像を巡らせながら、より深く楽しめるでしょう。ビリヤードの要領で追撃ダメージを与えられるバトルは、1ターンごとの行動機会が増えたことによって戦略性が向上。スキル編成登録など、各種便利機能も充実しています。

週刊ファミ通1627号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
8

孤高の少女まいが仲間に心を開いていく過程を始め、ヒロインたちの描写には、見た目のかわいさだけに終わらない魅力があります。イベントパートとRPGパートが分離して、スッキリした構成に。前作とのつながりや秘密めいた舞台など、シナリオに引き込まれるだけに、重要なイベントシーンが文字だけで表現されることがあるのは少し残念。一方、デスエンドに挿絵的なCGが用意されたのはうれしい。

週刊ファミ通1627号より

卵を守る雨宮
ファミ通公式 PS4
8

ノックバックで敵の集団を一掃できるバトルは、オーバーキルによるボーナス経験値でレベルもサクサク上がり、スピード感を含めて前作をはるかに上回る爽快感がある。フィールドに現れる“黒い影”と、戦闘時に出現する“バーサーカー”がもたらす圧倒的緊張は、シリーズの世界観にマッチしていい感じ。前作のキャラの参戦はうれしい要素だが、欲を言えば、オリジナルの操作キャラがもう少し欲しかった。

週刊ファミ通1627号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

孤児院の女子寮“ワーズワース”に身を寄せることになった少女まいが、モンスターが跋扈する呪われた街の真相を探るため、個性的な仲間とともに死の絶望を乗り越えていく。
発売日
2020年02月13日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
RPG
メーカー
コンパイルハート
詳細を見る

Death end re;Quest2に関連

すべて見る

Death end re;Quest2に関連

すべて見る
  1. 1
    『あつまれ どうぶつの森』(あつ森)ダイレクト情報まとめ。島の形を変える新要素、ボイスチャット&amiibo対応などの新情報を一紹介
  2. 2
    『P5S』渋谷ジェイル攻略&ストーリー紹介! 冒険に役立つ基礎知識も解説
  3. 3
    ニンテンドースイッチおすすめソフト44選! 歴代クロスレビュー高得点まとめ
  4. 4
    『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』新要素となる“見た目チェンジ”や“クラスリセット”、街での仲間との遭遇などを紹介
  5. 5
    PS4おすすめソフト107選! 歴代クロスレビュー高得点まとめ
特設・企画