クロスレビュー

平均

7.8
不思議な生物“スメルター”が持つ能力を駆使して敵を倒しながら進むアクションゲーム要素と、領土の拡大を目指すストラテジー要素が融合。各パートが交互に展開する。
発売日
2021年04月22日
価格
2000円 [税抜]
ジャンル
アクション / RPG / シミュレーション
メーカー
DANGEN Entertainment
関連サイト
スメルター
詳細を見る

SMELTER(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Switch
8

2Dアクションパートと、リアルタイムストラテジー(RTS)パートを行き来するゲーム構成。2Dアクションでは各種スキルを使い分ける戦略性が楽しめ、またRTSではコツコツと領土を拡大していく達成感が味わえる。多種多様な遊びが詰め込まれたボリューミーな作りで歯応えは十分。コストパフォーマンスは高い。ただ、そのぶん操作やルールは煩雑。細かい造語なども含めて覚えることは多い。

週刊ファミ通1692号より

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

アクションゲームにストラテジーの要素が加えられている点がユニーク。さまざまな面において非常に丁寧に作られていると感じました。主人公の使える能力がじつに多彩で動かしていてかなり楽しい。空中攻撃の滞空時間の長さに最初は面食らいましたが、慣れるとなかなかに便利。ステージ中には驚く仕掛けが満載で手に汗握りますね。チャレンジ要素の試練はいずれも絶妙な難度でよかった。

週刊ファミ通1692号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

2Dアクションとストラテジーというふたつの異なるパートで構成されているのがユニーク。領地を拡張して人口を増やしていく行程など、『アクトレイザー』が好きな人は見た目からも惹かれると思う。アクションは、それぞれ違ったスキルツリーを持つ3種の“エレメント”を変更させながら、多種多様なスキルを活用してステージを攻略する作りがおもしろい。やり応えが感じられる“試練”のシステムもいいね。

週刊ファミ通1692号より

梅園ウララ
ファミ通公式 Switch
7

アクションゲーム部分だけでもやり応えがあるのに、リアルタイムストラテジーまでいっしょにした欲ばりセット。シミュレーション部分は、拠点の防衛と拡張など覚えることが多いですが、“スメルター”が手ほどきしてくれるので何とかついていけます。彼のおしゃべりも賑やかで楽しい。主人公“イヴ”の速いアクションは小気味いいし、遺跡にはハードな試練の間もあり、探索のし甲斐があります。

週刊ファミ通1692号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8
不思議な生物“スメルター”が持つ能力を駆使して敵を倒しながら進むアクションゲーム要素と、領土の拡大を目指すストラテジー要素が融合。各パートが交互に展開する。
発売日
2021年04月22日
価格
2000円 [税抜]
ジャンル
アクション / RPG / シミュレーション
メーカー
DANGEN Entertainment
関連サイト
スメルター
詳細を見る

SMELTERに関連

すべて見る
  1. 1
    『ポケモンフレンダ』が7月より順次稼動開始。『ポケモンメザスタ』の後継機で、ツイン筐体はそのままにアクション性をより高めるタッチパネルを搭載
  2. 2
    懐かしのPCゲーム『エアホッケー@GAMEPACK』のブラウザ版が無料公開。新たな対戦相手やランキング機能などを追加して復活
  3. 3
    アニメ『鬼滅の刃』柱稽古編(4期)が5月12日より放送開始、初回は1時間スペシャル。刀鍛冶の里編の特別総集版も5月4日・5日に放送決定
  4. 4
    『エンプティシェル』Switch版が本日(4/11)リリース。異形が蔓延る恐怖の研究施設を探索する見下ろし視点のサバイバルホラー
  5. 5
    2本のスティックで新感覚のドリフト!『Inertial Drift』Switch/PS4/PS5版が本日(4/11)配信 。90年代風レトロフューチャーな舞台のレースゲーム