クロスレビュー

平均

7.8

1ユーザー

スコア

;">
7.0
一瞬の隙が勝敗を分けるシリーズのシステムを踏襲しつつ、新エンジンの採用によってダイナミックなバトルを堪能できる剣戟対戦格闘。新キャラクター3名が追加されている。
詳細を見る

SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
7

じりじりと間合いを取りながら闘うゲーム性は、初代『サムライスピリッツ』を踏襲。“防御崩し”や“不意打ち”、“真剣白刃取り”、“弾き返し”などの各種システムにより、差し合い重視のプレイが楽しめる。昨今の、コンボ重視の格ゲーと比べると、動きがゆったりしていて地味な印象もあるけれど、一撃必殺の爽快感は気持ちいい。ボタンの組み合わせによる操作やタイミング押しが多く、慣れるまでは少々煩雑。

週刊ファミ通1594号より

ウワーマン
ファミ通公式 PS4
8

これぞ『サムスピ』、という正統進化。“強斬り”や“一閃”の破壊力は健在で、体力の減りっぷりに驚くこともしばしば。劣勢側もつねに一発逆転の目があり、緊張感を保てます。コンボではなく一撃必殺に重きを置くシステムは、初心者も遊びやすそう。投げ技や弾き返しからの追撃といった攻防も熱いし、ゴーストAIのアイデアもいい。ただ、歴史ある格ゲーとしては、登場キャラの数が物足りないかな。

週刊ファミ通1594号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

最近のSNK作品と比較してグラフィックのデキがよく、和のテイスト溢れる演出面やデザインも気分が高まるね。キャラの操作感に重みがあり、好みが分かれるところかもしれないが、じりじりした駆け引きを味わえる。シリーズの特徴的なポイントであった、一撃で大ダメージを与える“強斬り”の爽快感は健在で、さらにそれを超えるすさまじい威力の“秘奥義”などもあり、ロマンのある対戦が楽しめます。

週刊ファミ通1594号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

迫力あるグラフィックが魅力的。おなじみのキャラだけでなく、ステージも美しく再現されています。怒りゲージや“強斬り”の駆け引きといった初代からの要素を引き継ぎつつ、“一閃”など、シリーズ作品で培われたシステムが入って、勝負も盛り上がる。ストーリーモードのボスもまた新鮮。ただ、毎試合のロードが長めかな。ゴーストモードで自分の分身と闘うと、クセが見えてくるのもおもしろい。

週刊ファミ通1594号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

ayanka141
PS4 2020-08-08 19:22:44投稿
7

良かった点
大中小の斬りと蹴りの4ボタンに変更になり、通常攻撃ボタンの押しミスが減ったのが単純にうれしい。
豊富なシステムなのに簡単なコマンドと発生条件が簡易な超必殺技群により、遊びやすいのに奥が深い。
2020/8/6時点で課金無しで18キャラが楽しめる。
イージーモードならストーリーモードが簡単クリアできる。

悪かった点
ストーリーモードのバトル間のロードが長い。これが一番のネック。

総評
バトル間のロードの長さ。それだけがネックで、それ以外は良い出来で誰でも楽しめる格闘ゲームです。

クロスレビュー

平均

7.8

1ユーザー

スコア

;">
7.0
一瞬の隙が勝敗を分けるシリーズのシステムを踏襲しつつ、新エンジンの採用によってダイナミックなバトルを堪能できる剣戟対戦格闘。新キャラクター3名が追加されている。
詳細を見る

SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)に関連

すべて見る

SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)に関連

すべて見る
  1. 1
    『ウマ娘』2/24に推奨端末一覧を更新。iPhone 8などが非推奨端末となりサポート対象外に
  2. 2
    『Apex』新レジェンドはあのマッドマギー! 新シーズン“デファイアンス”に向けた新映像が公開。ミスター・シルバという謎の男も登場、オクタンとのつながりもあるのか?
  3. 3
    『ポケモン レジェンズ アルセウス』発売特集! 発売前に遊び方やレビューをお届け【先出し週刊ファミ通】
  4. 4
    【FF14】『暁月のフィナーレ』6.08パッチノートが公開。ナイト、竜騎士、忍者、機工士、踊り子、黒魔道士などが強化。オセアニアDCもついにオープン!
  5. 5
    【ポケカ】25周年を記念した“25th ANNIVERSARY GOLDEN BOX”の受注販売が開始。受注期限は2月7日17時まで