クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
何者かによってキャラクターたちの記憶が書き換えられ、家族関係がシャッフルされた箱庭の世界が舞台。全員が覇王の座とイブである主人公を巡り、激しい争いをくり広げる。
発売日
2019年03月28日
価格
6300円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

DIABOLIK LOVERS CHAOS LINEAGE(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

登場人物の記憶が改ざんされ、ヴァンパイアたちの兄弟関係がシャッフルされるという珍しい設定が興味を引く。本来は対立しているキャラが兄弟になっていたりするほか、絡みの少なかったキャラどうしの会話など、いままでは見られなかったような掛け合いを楽しめるのがいい。主人公との記憶をなくしたことで、初期シリーズのようにSっ気の強いセリフが聞けるのは、好きな人には喜ばしいかと。

週刊ファミ通1581号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 Switch
8

前作『LOST EDEN』のプロローグから派生する物語は新鮮な要素が満載で、シリーズ序盤の冷徹なドSさと恋人どうしの糖度の高い甘さの両方をどっぷり味わえます。キャラクターごとに物語がまったく違い、兄弟間の確執や幼少期の関係性がこれまでと別角度から刺激的に描かれ、中だるみすることなく13人を攻略可能。システムがスッキリしているので、物語をより深く楽しめます。意欲的な最新作。

週刊ファミ通1581号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
8

従来とは違う兄弟関係になることで、日常のやり取りもこんな風に変わるのかと、新鮮な気持ちに。その反面、そうした状況でも変わらない、キャラクターの芯の部分が見えてきて、改めてそれぞれの魅力を再認識。彼らに想いが届き、兄弟の絆が垣間見える展開は盛り上がりますね。ただ、そこを味わえるのは、やはりシリーズ経験者の特権かな。立体音響による吸血シーンの艶っぽさは相変わらずの破壊力。

週刊ファミ通1581号より

大吉よる
ファミ通公式 Switch
7

記憶や関係性がリセットされた世界のため、序盤の主人公への扱いがひどく、シリーズファンなら懐かしさがこみ上げてきます。しかし、後半はどのキャラクターも甘いシーンが続出! 物語の中にドSモードと、恋人モードがバランスよく入っていました。ただ、本作の目玉であるシャッフル家族が集まるシーンが期待していたよりも多くなく、もう少しあり得ない組み合わせを楽しみたかったです。

週刊ファミ通1581号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
何者かによってキャラクターたちの記憶が書き換えられ、家族関係がシャッフルされた箱庭の世界が舞台。全員が覇王の座とイブである主人公を巡り、激しい争いをくり広げる。
発売日
2019年03月28日
価格
6300円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】