クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
舞台は、色による階級が設けられた“天供島”。島で唯一の“白”である少女オランピアとなって、魂の半身である夫を見つけるために、何も知らない外の世界へ踏み出していく。
発売日
2020年04月16日
価格
6500円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

オランピアソワレ(Switch)のレビュー・評価・感想情報

ウワーマン
ファミ通公式 Switch
8

色によってすべてが定められる、というユニークな世界設定がいいですね。“漂着物”や“マレビト”といった形で異世界とつながっている設定も大好物なので、非常に興味をそそられました。定番のシステムだけに物語に集中でき、選択肢のよし悪しがすぐ判別可能なのも便利。交配相手を探すのが目的のせいか、魂の半身との逢瀬の場面はなかなか熱いものがありました。おまけの短編もおもしろい。

週刊ファミ通1636号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Switch
8

日本神話をモチーフにした世界観が幻想的。アダルトなテイストも特徴で、いずれのキャラのルートでも官能的な場面が描かれるのは、お約束のような流れに感じるかもしれないが、楽しみとなる部分かと。切ないバッドエンドも魅力のひとつでありつつ、選択肢を選んだ際に表示される陰陽盤で、どのエンディングに近づいているかがわかりやすくなっているのはありがたい。声優陣の豪華さもいいね。

週刊ファミ通1636号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 Switch
9

世界を構築する根深いシステムに翻弄されながらも抗っていく物語は、儚くも強く、艶やかで引き込まれる。登場人物も多く、思惑が絡み合い、ルートごとにドラマティックに描かれています。攻略対象たちの背景が明らかになるにつれ、切なさや脆さが浮き彫りになり、ただただ愛しさが募る。真っすぐな気質の主人公にも好感を持て、感情移入しやすい。ただ、進めかたによってはネタバレを感じることも。

週刊ファミ通1636号より

本間ウララ
ファミ通公式 Switch
8

色が題材だけあって色使いがステキだし、神話やアジアンなデザインも相まって世界がファンタジック。箱入り娘の主人公が、花婿捜しの過程で島の問題に気づき、前進していく姿がいいね。男性陣は、愛すべき部分が多々ありつつも、抱えるものがあり、それが島の秘密にもつながっていたりして、真相を知るたびにゾクゾク。交配というテーマもあり、甘い場面も多めですが、切ない展開もまた見どころ。

週刊ファミ通1636号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
舞台は、色による階級が設けられた“天供島”。島で唯一の“白”である少女オランピアとなって、魂の半身である夫を見つけるために、何も知らない外の世界へ踏み出していく。
発売日
2020年04月16日
価格
6500円 [税抜]
対応機種
Switch
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
アイディアファクトリー
詳細を見る

オランピアソワレに関連

すべて見る

オランピアソワレに関連

すべて見る
  1. 1
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  2. 2
    2022年で発売20周年を迎えるゲーム18作。『ポケモン ルビー・サファイア』『ゼルダの伝説 風のタクト』『スーパーマリオサンシャイン』『キングダム ハーツ』などシリーズ名作が発売
  3. 3
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  4. 4
    アニメ『電脳コイル』の再放送&一挙配信が決定。磯光雄監督の新作アニメ『地球外少年少女』との描き下ろしコラボビジュアルも公開
  5. 5
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!