クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
海外で人気を博した、ローグライクアクションを移植。能力の異なる4人のメイジを操り、スキルや強力な技“グリフ”を駆使して、“運命の試練”と呼ばれる魔法の試練に挑む。
発売日
2018年01月26日
価格
1500円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
アクション
メーカー
クロスファンクション
詳細を見る

Leap of Fate(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

遊ぶたびにステージ構成やスキルツリーなどがランダムで生成され、毎回異なる戦略性が味わえる、ローグライクなアクションシューター。移動と攻撃を同時に行う攻防に加え、瞬間移動である“シャドウウォーク”を駆使しての立ち回りの妙などが楽しめる、幅広いアクション性がいい。カードを使ったステージ選択など各種演出も凝っており、サイバーパンクな世界観も含めて、全体的に完成度の高い作品。

週刊ファミ通1522号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

昨今ではローグライクの要素を持ったゲームが増えているが、キャラ育成のスキルツリーまでランダムで生成されるシステムが斬新で、くり返しプレイに拍車が掛かる。瞬間移動の“シャドウウォーク”を活用することで、スピーディーなシューティングアクションが楽しめるのもグッド。サイバーパンク風の世界観や、メイジとなって己の精神に潜む悪魔と立ち向かう設定も、一風変わっていておもしろい。

週刊ファミ通1522号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

魔導師たちの怪しい世界観がうまく表現されており、“運命のデッキ”としてランダムに構成されるステージ群や、挿入される演出も雰囲気が出ていて○。アクション自体は、よくある全方位シューティングがベースで、1ステージは短めだが、体力などが持ち越されるので、ルート選びやアップグレードの選択など、先を考える戦略性があるのがおもしろい。くり返し挑戦するのが好きな人向けの仕様だね。

週刊ファミ通1522号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
7

動き回りながらショットを撃ちつつ、必殺技を駆使するのは、若干複雑さもあるけど、次第に慣れてくる。キャラはそれぞれ能力が異なり、共通する技“シャドウウォーク”で瞬間移動しながら敵をまとめて倒すのが爽快。力尽きると試練の最初から再開となるが、スキルツリーの配置が毎回ランダムなど、変化があるのはいいね。人物の背景が描かれているのも○。スマホ版に比べてやや割高感はあるかな。

週刊ファミ通1522号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
海外で人気を博した、ローグライクアクションを移植。能力の異なる4人のメイジを操り、スキルや強力な技“グリフ”を駆使して、“運命の試練”と呼ばれる魔法の試練に挑む。
発売日
2018年01月26日
価格
1500円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
アクション
メーカー
クロスファンクション
詳細を見る
  1. 1
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケカ】VSTARユニバースのSAR/ARまとめ。リザードンVSTARやミュウツーVSTAR、カイ、シロナの覇気など事前に発表されたカードを紹介
  3. 3
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  4. 4
    【アイマス】『アイドルマスター SideM』の楽曲が本日(12/2)よりサブスク解禁。対象となるのはランティスレーベルの約450曲
  5. 5
    【ソフト&ハード週間販売数】2週連続で『ポケモン スカーレット・バイオレット』が首位を獲得! Switch本体の累計販売台数は2700万台を突破【11/21~11/27】