クロスレビュー

平均

8.0

1ユーザー

スコア

;">
10
各校のメンバーが劇場版を振り返る“感想戦”モードと、オリジナルシナリオを楽しむモードを収録。チームや戦車は自由にカスタマイズ可能。最大5対5のオンライン対戦も。
発売日
2018年02月22日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

キャラクターゲームとしてはもちろんだが、戦車アクションとしてもきっちり遊べる作り。地形の高低差や位置関係を考慮した立ち回りを始め、敵戦車の履帯を破壊して足止めするといった戦術が楽しめる。各種スキルやドリフト移動といった、『ガルパン』らしいアクションも◎。敵に照準を合わせて狙っているときなど、急にイベントが発生して戦闘が中断するのは、テンポが損なわれる感があった。

週刊ファミ通1524号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

戦車とキャラの収録数が豊富で、ズラリ揃ったキャラたちの掛け合いがたっぷり見られるのは幸せ。ドリフトしながらの砲撃など、『ガルパン』らしさの再現性も○。“感想戦”モードは、劇場版の内容に沿いつつ、キャラごとの視点で戦いと物語を追体験できるのがグッド。基本的に、難度がかなり低めなので、“感想戦”と“争奪戦”の両モードで、“エクストラマッチ”のように難易度選択が可能だったらよかった。

週刊ファミ通1524号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
7

劇場版の試合を振り返る“感想戦”は、各高校の視点からプレイでき、くり返し遊べるね。操作はシンプルながら、クイックリロードなどのアクセントも。ただ、戦車の弱点などの詳しい解説があると、よりよかった。“争奪戦”モードでは特殊なルールやマップで対戦したり、キャラのにぎやかな掛け合いも味わえる。登場人物がズラリと並ぶ会話パートはファンサービスに厚いが、やや冗長に感じられたりも。

週刊ファミ通1524号より

ジャイアント黒田
ファミ通公式 PS4
9

“感想戦”モードは、登場人物が劇場版を改めて振り返る構成で、思わずニヤリ。何度も観た劇場版を新鮮な気持ちで追体験できました。“争奪戦”モードでの、各校の物語やふだんは見られない掛け合いも眼福ものです。戦車ゲームとしてのツボを押さえた作りのうえに、キャラ固有のスキルやドリフト、“ナポリターン”など『ガルパン』らしさが満載。戦車の種類やカスタマイズ要素も豊富で、長く遊べる良作!

週刊ファミ通1524号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

22
PS4 2018-11-05 05:11:33投稿
10

総評
クオリティーが高く、よくできたゲームだと思います

クロスレビュー

平均

8.0

1ユーザー

スコア

;">
10
各校のメンバーが劇場版を振り返る“感想戦”モードと、オリジナルシナリオを楽しむモードを収録。チームや戦車は自由にカスタマイズ可能。最大5対5のオンライン対戦も。
発売日
2018年02月22日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチに関連

すべて見る

ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチに関連

すべて見る
  1. 1
    『ウマ娘』2/24に推奨端末一覧を更新。iPhone 8などが非推奨端末となりサポート対象外に
  2. 2
    『Apex』新レジェンドはあのマッドマギー! 新シーズン“デファイアンス”に向けた新映像が公開。ミスター・シルバという謎の男も登場、オクタンとのつながりもあるのか?
  3. 3
    【FF14】『暁月のフィナーレ』6.08パッチノートが公開。ナイト、竜騎士、忍者、機工士、踊り子、黒魔道士などが強化。オセアニアDCもついにオープン!
  4. 4
    【ポケカ】25周年を記念した“25th ANNIVERSARY GOLDEN BOX”の受注販売が開始。受注期限は2月7日17時まで
  5. 5
    『ストレンジャー オブ パラダイス FF オリジン』水と土のカオスや上位ジョブ(赤魔道士、バーサーカー、侍)、鍛冶屋など最新情報が公開